菊地亜美は実は結婚願望が無かった!?ウェディング女子会に潜入!

7月14日(土)12時0分 yummy!

菊地亜美さんとバイきんぐの小峠英二さんと西村瑞樹さんが12日都内で開催された「ウェディング女子会」に登場しました。
新婚ほやほやの菊地さんと西村さんに結婚したキッカケや婚活女子の悩みに答えてもらいました!

知り合ったキッカケは?


菊地さんと旦那さんとの出会いのキッカケは、友人との食事会に参加したことなのだとか。
菊地「収録が終わったから、友達にご飯に行かない?って誘ったんです。そしたら男の子達と3人で行く約束してて(反対に)誘われたんです。そこにいた友達の先輩と結婚したんです。」

この日は出会いを期待せずに、服装にもそこまで気を遣わずに出かけた菊地さん。
「出会いがあるぞー!」と気合が入っていない状態で自然体な姿が、逆にかわいらしくてよかったのかもしれませんね。
もしかすると、出会ってから一週間でお付き合いが始まったのはそのおかげかもしれませんね。

運命の人を見極めるには?


出会いはあってもこの人だ!と決めるキッカケはどこにあったのでしょうか?
西村「いいなと思う人がいたら積極的に連絡を取るといいですよ。肩肘張らずに自然体でいられる人が運命の人だと思う」

菊地「私は好きな気持ちが抑えられない!気になってるよ!とか、めっちゃかっこいいですねーって言っちゃう(笑)」
西村「積極的にいったの?」
菊地「積極的というか、すぐにバレちゃう(笑)よく、わかりやすいねって言われます」
恋愛の駆け引きをするのではなく、素直な気持ちで相手と接していられるかが重要のようです。
確かに、恋愛とは違い結婚となると長い人生を一緒に歩みますよね。
その時に素直な自分を受け入れてくれる人が運命の人なのかもしれませんね。

実は菊地さんには結婚願望がなかった?


彼氏がいても結婚を意識するはどんな時なのか想像がつかない人も多いのではないでしょうか?
婚活女子から「結婚をしようと思った決定打はありましたか?」という質問がありました。
西村「付き合っているときに、家でテレビを見ていてすごく落ち着いた。空気のような存在というか、ふとこの人と結婚するんだろうなと思った」
小峠「僕は空気のような存在なんて絶対に言われたくないけどね(笑)」
西村「いい意味で! いい意味ですよ! 存在感がないという意味じゃないからね!」
西村「自分の分身みたいなかんじ」
菊地「愛されているなー」
西村さんは、結婚願望はあっても最初は結婚を考えておらず、お付き合いしていくうちに結婚を考えていたのだとか。
同じ質問に菊地さんからは、旦那さんからの影響が強いと話してくれました。

菊地「向こうから付き合ってすぐ、自分の給料とか仕事の内容とか家族のこととかを、いいことも悪いことも全部話してくれたんです。それでめっちゃ結婚(を意識してる)じゃん! って(笑) 私は隠していたのに! それで彼は結婚を現実的に考えているんだなって思って。彼と結婚したいとは思っていても、私はあまり結婚願望がなかった。そう言われて現実的に(結婚を考えるように)なりました。聞く前に言ってくれたから」
小峠「自ら個人情報を流出するタイプだった(笑)」
菊地「結婚したから大丈夫だった!(笑)」
西村さんと通じる部分がありますね。
でもちょっと意外だったのは菊地さんの結婚願望が強くなかったことでした。
結婚願望が無くても相手が意識していると、つられて意識してしまうんですね。

遠距離恋愛から結婚へ


お付き合いが始まっても旦那さんは大阪に住み、菊地さんは東京に住んでいて、遠距離恋愛だった二人。結婚した今でもお互いそのままだそうです。
遠距離恋愛がうまくいくコツと、遠距離のままでも結婚をした理由を質問しました。

菊地「(遠距離でも)お互い何しているかわからない時間がありませんでした。毎週彼が休みのときに東京に来てくれていたんです。だから東京に住んでいるカップルより会ってるねって(笑)お互いに合わせていました」
菊地「(いざ入籍しようとなった時は)若干もめたときもありました。どっちかに合わせようとすると、だいたい女性があわせるイメージがなんとなくあるじゃないですか。専業主婦って女性が多いですし。私は東京で仕事をしていますし、完全に大阪には出来ないしどうしようかって。でも結婚したから意識は変わるけど、このスタンスを変えずに結婚しようって話がまとまりました」
お互いを尊重した結果、お二人ならではの結婚スタイルに結びついたんですね。
菊地さんの話を聞いていてわかったのは、遠距離恋愛をうまく続けるコツは、こまめに連絡を取ることでした。お互いに十分コミュニケーションが取れていれば、距離が離れていても気持ちは寄り添うことが出来ますよね。

素敵な出会いを!


菊地さんと旦那さんのように、すてきな相手との出会いはいつどこでやってくるかわかりません。
最近、出会いがなかなかないという人は、友達を誘ったりお誘いを受けたらとりあえず顔を出してみたり、行動範囲を広げてみるとよいかもしれませんね。
とはいえ、やみくもに行動範囲を広げるのも大変ですよね。そんなときはまず、いろいろな人が集まる場所に行ってみることをおすすめします。

どうせ出会うなら、相手も出会いを求めている人がいいはず。
この「婚活フリーパス」は、結婚につながる出会いを求めてはいるけれど、どこでどうすればいいかわからないという方にはおすすめです。
女性限定の「婚活フリーパス」は、20 歳以上の未婚女性を対象とし、業界初となる月額 500 円で提供しています。
つまり、街コンジャパンに掲載されている婚活・お見合いパーティが月500円で行き放題になります!
結婚願望がなかった菊地亜美さんも、旦那さんと出会うことで意識が変わったというお話を聞いて、やはりまずは出会うことが大切なのかなと思います。
公式HP:
(yummy!編集部)

yummy!

「菊地亜美」をもっと詳しく

「菊地亜美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ