現金輸送車からは大量のお札がばらまかれ、お札を拾うドライバー続出(アメリカ)

7月15日(月)14時30分 カラパイア

money1_e
image credit:Pixabay

 空からお金が降ってくればいいのに...そんな妄想はしたことがあっても、実際にそんな都合のよい話などあるわけがっ...てあったようだ。

 風に舞う何百枚、何千枚ものお札...

 アメリカ・ジョージア州ダンウッディの州間高速道路で、何十人ものドライバーが道路に落ちているお金を必死になって拾うという異様な光景が繰り広げられた。

 天からの恵みでも悪魔の誘惑でもなく現金輸送車から誤ってバラまかれたもので、その金額はなんと推定17万5000ドル(約1900万円)だという。
・現金輸送車から誤って何千枚ものお札が高速道路に舞い落ちた!


CASH GRAB: Drivers stop on I-285 to collect cash that fell from armored truck

 事の発端は7月9日夜、北米最大の民間警備会社のひとつ、ガルダ・ワールド社の現金輸送車のドアが何かの拍子に誤って開いてしまったことだった。

 その瞬間、17万5000ドル分ともいわれるお金が嵐のごとく州間高速道路に舞い落ち、15台以上の車のドライバーが道路脇に緊急停車してお金をかき集めたとのこと。

 ダンウッディ警察のロバート・パーソンズさんによると、現場に到着してすぐにお金の回収作業を行ったがほとんどがドライバーに奪われた後ですでに数百ドルしか残っていなかったそうだ。

money2_e
image credit: youtube

・警察は拾ったお金を返すようドライバーに呼びかけ

 パーソンズさんはお金を拾ったドライバーに対して、

お金を返却してもらいたい。返却しない場合、監視カメラの映像をもとに直接返却を求めに行く。我々が求めているのはお金を取り戻すことだけだ。あなたたちを探させないで欲しい

と呼びかけている。

money3_e
image credit: youtube

・「お金が空中を木の葉のように舞っていた!」との衝撃的な報告も

 呼びかけの効果がどうなのか7月10日、正直者のドライバー1人がダンウッディ市に約2150ドル(約23万円)の現金を返却したらしい。

 また、ほかにもお金の返却に訪れる人がちらほら。その1人であるランドール・ルイスさんは、

まるで風に舞う木の葉のようにお金が空中を舞っていた。まさか合法的に使えるお金だなんて、自分の目を信じられなかったよ

と当時の状況を語っている。

 自動車を運転中、目の前をお金が舞っていたら心底仰天してしまいそうだね。あなただったら緊急停車してお金を拾うかな?それとも拾わないかな?

References:Mirror / YouTubeなど / written by usagi / edited by parumo

カラパイア

「現金」をもっと詳しく

「現金」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ