収納力バッチリなグレゴリーの定番ポーチ。2019年限定カラーは夏のファッションにぴったりだよ|身軽スタイル

7月16日(火)16時30分 roomie

夏に身軽な服装で街歩きするなら、サコッシュとかポーチとか、両手が使えるスタイルでいきたいですよね。

サコッシュよりちょっと多めの荷物が入って、いろんな街歩きスタイルに合うポーチとして、グレゴリーから発売された2019年限定カラーのバッグを買ってみました!

グレゴリー2019SSのテーマは、90’s

グレゴリー ティーニーテールメイト El Capitan(税込 5,940円)

1990年代のアウトドアファッションを意識したカラーリングで、アウトドアシューズの配色から着想を得ているという、グレゴリー「ティーニーテールメイト」のEl Capitan(エルキャピタン)。



ビビットな色使いで、スポーティなイメージが夏のファッションによく合います!



[グレゴリー] ウエストバッグ 公式ティーニーテールメイト エルキャピタン



[グレゴリー] ウエストバッグ 公式ティーニーテールメイト エルキャピタン



¥5,346 Amazonで見てみる





意外とたくさんモノが入る!



コンパートメントは2つで、ガサッと大きめのものを入れられるポケットと、小物が入るポケットに分かれています。

サコッシュはマチがないものも多いですが、このくらい幅のあるマチがあれば、モノが入りやすい!

いつも持ち歩く、iPhone、財布、ポーチ、鍵、文庫とノートを入れてみましょう。



大きい方のコンパートメントに、文庫やポーチなど。小さいポケットにはiPhoneと鍵がちょうどよく入ります。



どんなに小さいポーチでも文庫本は入れたいと思っていたので、サイズ的にバッチリでした。

グレゴリーと街へ出かけよう!3つの着まわしスナップ



スポーティに見えるこのポーチですが、カジュアルなスタイルに幅広く合います!

街歩きな服装でお出かけしたときのスナップを紹介しますよ〜。

シンプルに、ジーンズと白タンクトップ



定番なので、もちろん合います!

シンプルに行きたいときこそ、ビビットな色のポーチが差し色になっていい感じです。

意外とフェミニンなスカートにも!



あまりにもシックなスカートには合わないかもしれませんが、トップスをカジュアルにすれば、フェミニンなスカートにも合わせられました。

青系や、茶色などの柄物スカートには特によく合いそうです〜。

カジュアルなワンピとの相性もバッチリ



アクティブな雰囲気のミリタリーっぽいカーキワンピースなら、ポーチの雰囲気ともバッチリ!

スウェットワンピースにも、よく合うんじゃないかと思います。

残念なところ:重すぎると肩紐が痛くなる



たくさん入るのはいいけど、肩紐は細めなので、肩が痛くなってしまいますね。

たくさん入るからといって調子に乗ってたくさん入れすぎず、ほどほどで身軽にした方が良さそうです。

街でもフェスでもアウトドアでも!



このレトロなカラーリングは使えるシーンが限られるかな?と思っていましたが、意外とどんなスタイルにも合うので大活躍してます!

これからの季節、アウトドアにもフェスにも持っていけそう。

夏本番が楽しみ〜!

ティーニーテールメイト[GREGORY]



[グレゴリー] ウエストバッグ 公式 ティーニーテールメイト HALF DOME



[グレゴリー] ウエストバッグ 公式 ティーニーテールメイト HALF DOME



¥5,346 Amazonで見てみる





あわせて読みたい:



グレゴリーのサコッシュはアウトドアスペック。至る所にギミックが…!|身軽スタイル - ROOMIE(ルーミー)



グレゴリーのバックパック最強なんじゃないか説。オールマイティってこういうことよね│マイ定番スタイル - ROOMIE(ルーミー)


roomie

「2019年」をもっと詳しく

「2019年」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ