注目ワード自民党・首相 水卜麻美・独立 安倍晋三・首相 民進党・蓮舫 菜々緒・セクシーすぎ!映画 2017夏・ソフトモヒカン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

"ひ弱なサル"の近親交配が人類を生んだ!? 科学者「障がいや奇形こそ進化に重要な役割」

tocana7月16日(木)7時0分
画像:画像は「Wikimedia Commons」より
写真を拡大
画像は「Wikimedia Commons」より

 優勝劣敗、適者生存、弱肉強食......。生物進化の頂点にある人間は、苛酷なサバイバルレースを勝ち抜いた最も優秀な遺伝子をもった種であるといえるが、決して"強い"種ではなかったという学説が注目を浴びている。古代の原人は虚弱で、仲間の協力がなければ生きていけなかったからこそ、今日の人類に進化できたというのだ。

【その他の画像はこちらから→http://tocana.jp/2015/07/post_6781.html】


■障がいや奇形の多い"ひ弱なサル"が我々の祖先!?

 先頃、人類学系の学術論文サイト「Internet Archaeology」で発表された論文は、これまでの定説である現代総合説進化論(Modern Synthesis)に異を唱えるものになるとして話題を呼んでいる。この論文によれば、我々の祖先となる類人猿は"ひ弱なサル"だったと主張している。

 現在、生物の進化を説明するうえで定説となっているのが、ダーウィンの進化論を修正していくつかの学説を"総合"して組み立てられた「現代総合説進化論」だが、今これが人類学・社会学・古生物学・生態学・遺伝学といった幅広い学問の観点から疑問を投げかけられているという。なぜならば、さらに"総合"する要素が増えたからだ。

「適者生存」の"適者"は、必ずしも肉体的に強くて生殖能力の高い英雄的存在ばかりということではなく、人間の持つ言語能力や抽象思考能力、同情心や利他心の共有という特徴を鑑みれば、種としての試行錯誤のうちに新たな環境適応力を獲得した遺伝的に貧弱な"ひ弱なサル"のグループも含まれているというのだ。そして、進化論上に新たに現れたこの"ひ弱なサル"が最も密接に我々人類に関係しているという。

 さらにこの論文を紹介した「Daily Mail」の記事によれば、この"ひ弱なサル"から時折生まれてくる障がい児や奇形児が進化の重要な役割を担っていたことが指摘されているのだ。


■障がいを持ったメンバーと共存して同情心や利他心が育まれる

 この論文『Complexity, Compassion and Self-Organisation: Human Evolution and the Vulnerable Ape Hypothesis』を執筆した英・ヨーク大学とニューカッスル大学の2人の研究者は、遺伝的な身体障がいが、初期の人類を社会的で協力的な存在にしたと確信している。

 研究によれば、我々の祖先の"ひ弱なサル"は小さなグループで共同生活を送っており、他の類人猿から孤立していたため遺伝進化論的に停滞し、近親交配も多く繰り返され、障がい児や奇形児を産む確率が高かったという。現在の我々の身体的特徴である弱い顎・体毛の薄さ・弱い腕・木に登る能力に欠けたまっすぐな足などは、この頃に多発した身体障がいや奇形の名残りであるというのだ。

 身体的特徴のみならず、障がいを持ったメンバーと共存していくことで同情心や利他心が育まれ、さらに社会的な存在となることで知的な環境適応能力を高めていったのだ。こうして"ひ弱なサル"は苛酷な生存競争のなかで"適者"になっていったのである。むしろその脆弱性を逆に利用して、他の動物にはない行動や思考の柔軟性を獲得したともいえるのだ。

 そして今回の研究で最も重要なポイントは、障がいや奇形は種の退廃ではなく、進化へ向けた可能性であるという新たな視点が加わることになったことだ。そして2人の研究者は、人類の進化の歴史は書き直される必要があると主張している。

 奇しくも前回、イスラム教文化圏の近親婚(いとこ婚)の弊害を取り上げた記事を掲載した。確かに、現在の医学では近親婚により先天性異常の発生率は高まるとされているが、話を人類の進化という壮大な観点からみれば、これもまた一理ある自然の摂理ということになるのだろうか。かといって近親婚が積極的に肯定されるということにはならないだろうが、時にはこのような遠くはなれた広大な視点から、我々人類を眺めてみることも必要なのかもしれない。
(文=仲田しんじ)


※画像は、「Wikimedia Commons」より

Copyright © CYZO Inc. All Right Reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

最新トピックス

トレンドトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「人類」をもっと詳しく

注目ニュース
夫は56歳、住宅ローンは3000万円弱残っています All About7月23日(日)22時15分
完済79歳の住宅ローンをどうすべきでしょうか?皆さんから寄せられた家計の悩みにお答えする、その名も「マネープランクリニック」。[ 記事全文 ]
ダウンタウンの出演料は1本1,000万円!? 降板もウワサされる大物司会者9人たちのギャラは? tocana7月24日(月)9時0分
新社長就任となったフジテレビ。それに伴い、現在同局でメインのレギュラー番組を持ち、高額ギャランティが支払われている大物芸能人たちにも大ナタ…[ 記事全文 ]
これからマイルを貯めるならANAとJALどちらがお得? All About7月24日(月)11時25分
マイルを貯めるならどっちがお得?マイルを貯めて無料で航空券をゲットしたい、と言う方は多いです。[ 記事全文 ]
マザコン男は要注意!カウンセラーが教える「浮気する男しない男の違い」 Menjoy![メンジョイ]7月17日(月)12時15分
浮気する男とそうじゃない男、一体どこが違うのか!?付き合う男性を選ぶなら、浮気しない男性を選びたい!そんな女性に、恋愛心理カウンセラーの筆…[ 記事全文 ]
「約束の日が近づくと憂鬱になる」漫画に共感の声多数 「完全にこれ」「すごいよくわかる」「おれじゃないか!」 ねとらぼ7月24日(月)21時37分
橋本ゆのさんが投稿した「約束の日が近づくと憂鬱になる症状」についての漫画がTwitterで話題になっています。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 夫は56歳、住宅ローンは3000万円弱残っていますAll About7月23日(日)22時15分
2 ダウンタウンの出演料は1本1,000万円!? 降板もウワサされる大物司会者9人たちのギャラは?tocana7月24日(月)9時0分
3 木村拓哉と中居正広が遂に極秘和解へ!?「キムタクはバラエティでも煙たがられていて…」tocana7月23日(日)9時0分
4 血液1滴、がん13種早期発見…3年めど事業化読売新聞7月24日(月)6時0分
5 知っておきたい確定給付型の企業年金の仕組みAll About7月24日(月)8時5分
6 エリート両親のご令嬢が落とされやすい名門・白百合学園幼稚園のお受験週刊女性PRIME7月23日(日)21時0分
7 命にかかわる熱中症!うっかり夜間死なないために注意すべきことおたくま経済新聞7月18日(火)13時24分
8 小林麻央さんだけじゃない! 若くして亡くなった女性タレント9人が悲劇的すぎるtocana7月21日(金)8時0分
9 JR東日本の全1634駅の入場券セット、7月21日から申し込み開始 一気にコンプできるが22万円超えねとらぼ7月19日(水)7時30分
10 「Nintendo Switch」抽選販売で連番の抜けた番号が当選し「絶対抜かれてる」 ビックカメラは不手際と謝罪BIGLOBEニュース編集部7月21日(金)19時9分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア