新婚生活23日目で信頼関係が崩壊した夫婦…謎のパーティーで事態が急変!

7月17日(火)15時0分 AbemaTIMES

 7月16日(月)よる11時〜、AbemaTV(アべマTV)のAbemaSPECIALチャンネルにて“新感覚お見合いリアリティーショー”『いきなりマリッジ』#6が放送。新婚生活18日目に大ゲンカをしてしまった“夫婦”のその後の様子が展開された。


 本番組は、性格診断サービス「m-gram」で相性抜群と診断された初対面の男女が新婚生活(同棲)を営み、30日間で本当の夫婦になるのか、別れを選択するのか、その一部始終に密着するリアリティーショー。陣内智則がMCを務め、16日放送回は近藤千尋がゲストに登場した。


 妻・スミレ(30歳、女優)を友人との飲み会に誘った夫・トモタカ(28歳、飲食店経営)だったが、飲み会の席でトモタカの親友とスミレが険悪な雰囲気に。一切フォローをしないトモタカにスミレは怒りを募らせ、激しい口論に発展してしまった。その翌朝、モヤモヤした気持ちを抱えたまま、スミレは洗濯物をたたみ仕事へ。一方のトモタカは素知らぬ顔を決め込み、お互い昨夜のケンカに触れることはなかった。

 しかし、その数日後、スミレの学生時代の友人が新居へ遊びに来たことで、事態が好転。3人でスミレの手料理を味わい、和やかな時間が流れた。

 さらに新婚生活23日目、関係修復の兆しが確かなものになる。トモタカは自身の仕事仲間である、日本ホームパーティー協会の理事長が主催するホームパーティーに、スミレを誘う。聞きなれない協会名である上に、同じような状況が原因でケンカになったばかり。陣内は「大丈夫?前の二の舞にならない?」と懸念を口にしたが、その不安はすぐに打ち消された。

 パーティーの参加者からスミレの第一印象を聞かれたトモタカは、「すごい見た目タイプなんで、第一印象めちゃめちゃ良いですよ」と素直な気持ちを告白。スミレも嬉しそうに笑みを浮かべた。

 その後、話題が2人のケンカに及ぶと、トモタカはその原因として自身の発言が「軽いんですよ」と語った。するとスミレは、トモタカが自分の意見を言う時に「〜なんじゃない?」「知らんけど」といった言葉を付け加える癖があると指摘。「照れ屋だからごまかしていると思うんですけど、そこは言い切った方がかっこいい」と助言した。


 これを聞いた参加者の女性が「良い奥さんですよ。旦那さん育てられる」と称賛すると、スミレは「こんなにみんなにアゲてもらえると思っていなかったから嬉しい」とニッコリ。また、「顔以外で好きなところ」を聞かれると、トモタカは「料理がめちゃくちゃうまいんですよ」とベタ褒めした。

 これまでトモタカから聞かされていかなかった、自身への思いを知ったスミレ。2人並んで帰路につく頃には、数日前のケンカが嘘のように、穏やかな空気が流れていた。


 VTRを見終え、陣内は「ちょっとイイ感じだったね」と安堵の表情。近藤は「見たことないぐらいスミレちゃんが楽しそう」と喜びつつ、帰り道で手をつながなかったことが唯一残念だったようだ。

 結婚か、永遠の別れか。運命の選択が目前に迫るなか、次週トモタカとスミレは、決断前最後のデートへ出かける。『いきなりマリッジ』#6はAbemaビデオにて配信中


【見逃し放送】#6 「ありがとう」って言ってほしかった。 いきなりマリッジ


(C)AbemaTV

AbemaTIMES

「夫婦」をもっと詳しく

「夫婦」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ