Greenberry's COFFEE CO.がフランチャイズ全国展開を本格始動!8月10日(土)岡山駅前店オープンで、中国地方に初上陸

7月17日(水)10時30分 @Press

アメリカを中心にサウジアラビア、カタールなど世界に40店舗以上を展開しているアメリカ・バージニア発のクラフトカフェチェーン「Greenberry's COFFEE CO.」(グリーンベリーズコーヒー)。その国内唯一のマスターフランチャイジーである株式会社D.K International(ディーケーインターナショナル/所在地:大阪市北区堂島浜1-1-8、代表取締役:岩谷 良平)は、現在、関西エリアをメインに店舗展開しておりますが、10号店となる「Greenberry's COFFEE CO.岡山駅前店」にて、中国地方に初上陸を果たします。

フランチャイズ店としては同店が1号店となり、今後、全国展開に向けてフランチャイズ展開を本格始動いたします。今後5年間でフランチャイズ店も含め、全国に50店舗展開する計画です。

Greenberry's COFFEE CO.公式ホームページ https://www.greenberryscoffeejapan.com/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/188662/LL_img_188662_1.jpg
左:看板メニュー「ニトロコーヒー」、右:岡山店にはVIPルームも設置(写真はイメージ)

https://www.atpress.ne.jp/releases/188662/img_188662_1.jpg
▲左:看板メニュー「ニトロコーヒー」、右:岡山店にはVIPルームも設置(写真はイメージ)


【アメリカが生んだスペシャリティコーヒー! Greenberry's COFFEE CO.とは】
1992年、アメリカ合衆国バージニア州のシャーロッツヴィルでショーンとロクサーヌ・シモンズ夫妻により創業されたクラフトカフェチェーン。「コミュニティプレイス」をコンセプトに掲げ、地域に密着したコミュニティハブとして地元の人々に愛され続けています。日本国内では9店舗展開中で、日本1号店の兵庫県の宝塚店はタカラジェンヌもお忍びで通う店としてファンの間で知られています。

■Greenberry's COFFEE CO.の特徴
(1) 「Small batch,Big flavor」〜少量焙煎が生み出す豊かな香り〜
バージニア本社併設の焙煎工場で熟練のマスターロースターが丁寧に少量焙煎したコーヒー豆を毎月日本に空輸。フレッシュで少量焙煎ならではの繊細で豊かな香りのコーヒーをご提供します。

(2) 「Home away from home」〜第二の我が家〜
アットホームな雰囲気で地域に密着したグリーンベリーズコーヒーは「第二の我が家」とも称され、地域のコミュニティになくてはならない存在として愛されています。

(3) 「Craft food」〜手作りのフード〜
店内で焼き上げる10種のスコーン、オーダーを受けてから手作りするサンドウィッチやパスタなど、フレッシュで健康的な手作りのフードをご提供します。

国内では2019年3月16日に「Greenberry's COFFEE Roastery CO.」の出店で関東初上陸を果たしました。ブランド初のコーヒー豆の焙煎機の併設型の店舗としても注目を集めております。“少量焙煎とクラフトフード”が特徴のカフェとして展開して参ります。

https://www.atpress.ne.jp/releases/188662/img_188662_2.jpg
▲「FOOD HALL BLAST!」(東京と大阪)にはコーヒー豆の焙煎機も設置。

■Genberry's COFFEE CO.フランチャイズ加盟店募集についてはこちら
https://www.greenberryscoffeejapan.com/?page_id=2253
■Genberry's COFFEE CO.店舗一覧
https://www.greenberryscoffeejapan.com/?page_id=43


【メニュー例】*価格は全て外税です
https://www.atpress.ne.jp/releases/188662/img_188662_3.jpg
▲サンドイッチ

・8月から全店で、店内で手作りするサンドイッチがさらに美味しく!美しく!
「GBミックスサンド」400円 (写真上)
新鮮な野菜(レタス、紫キャベツ、トマト)をたっぷり使用し、ベーコンと玉子をパティで挟んだボリューム満点のサンドイッチ。隠し味の蜂蜜がクセになる美味しさ。

「GBベジサンド」450円 (写真下)
8種類の新鮮な野菜をたっぷり挟んだヘルシーかつボリューム満点サンド。グリーンリーフ、レタス、トマト、赤パプリカ、黄パプリカ、紫キャベツ、人参、アボカドと、色とりどりのたくさんの野菜を使用しているので断面が美しく、シャキシャキの食感。隠し味の蜂蜜とペッパーが良いアクセント。食べ応え十分なサンドイッチです。

・岡山限定の商品も魅力!
https://www.atpress.ne.jp/releases/188662/img_188662_4.jpg
「チーズクリームピーチスムージー」650円
新鮮な桃を使った芳醇な香りのスムージーを、岡山店限定メニューとして提供。少し塩味の効いた、コクのあるチーズクリームのホイップをのせた一品。最近、首都圏などで話題のクリームチーズドリンクが岡山でも手軽に!

https://www.atpress.ne.jp/releases/188662/img_188662_5.jpg
「タピオカピーチスコーン」350円
タピオカとピーチをふんだんに使用した新食感のスペシャリティースコーンが岡山限定で新発売。タピオカのモチモチ食感を、スコーンでも味わえます。


【店舗概要】
正式店舗名:グリーンベリーズコーヒー岡山駅前店
所在地 :岡山県岡山市北区駅前町1丁目8-18 イコットニコット1F
席数 :禁煙席48席、VIPスペース12席 合計60席
規模 :52.54坪
平均客単価:900円
岡山店ホームページ: https://www.greenberryscoffeejapan.com/?page_id=43#okayama

https://www.atpress.ne.jp/releases/188662/img_188662_6.png
▲エントランス イメージ


【フランチャイズ本部企業:株式会社D.K International 概要】
「退屈な日常に、いつもとは違う、これまでとは違う、感動の新体験を提供し続ける」ことを理念として、グループ企業であるK&BROTHERS株式会社と共にDKBグループとして飲食事業を展開。グリーンベリーズコーヒーの日本マスターフランチャイジーの他、6店舗で構成される都市型アメリカンフードホール「FOOD HALL BLAST! TOKYO」、「FOOD HALL BLAST! OSAKA」の経営、米国カリフォルニア発メキシカンチェーン「CHRONIC TACOS」および米国マイアミ発カスタムピッツァチェーン「CUCINOVA」の日本マスターフランチャイジーとして店舗展開などを行っています。
・企業ホームページ: https://k-brothers.co.jp/


【フランチャイズ加盟企業:ステラ株式会社 概要】
フードサービス事業では、「BABYFACE Planet’s」を岡山県内に2店舗展開し、「グリーンベリーズコーヒー 岡山駅前店」と同じタイミングで、とろさば料理専門店「SABAR」と屋台居酒屋「大阪満マル」を、商業施設「ICOTNICOT」内にオープン。岡山駅前をより一層と光り輝く存在にしていくため、ICOTNICOT様のご協力を得て3店舗まとめて岡山に初上陸。他に、女性専用フィットネスクラブ「Curves」を15店舗を展開中 。教育事業では「学びの森J-STUDIO」3店を展開。様々な事業を通して、時代のニーズに合わせたサービスをクオリティー高く提供しております。
女性も多く活躍している企業で、スタッフのひとりひとりが光り輝くことにより、当社自身が大きな輝きを放ち、照らし続け、ご縁のあった全ての人にとって光り輝く存在になっていける存在であり続けたいと考えております。
・企業ホームページ: http://www.j-stella.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「中国地方」をもっと詳しく

「中国地方」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ