BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

巌流島の決闘 佐々木小次郎は武蔵一派に集団で殺された説も

NEWSポストセブン7月17日(月)16時0分
画像:小次郎は寄ってたかってボコボコにされた?
写真を拡大
小次郎は寄ってたかってボコボコにされた?

 歴史小説などの舞台として扱われることの多い江戸時代。「事実は小説より奇なり」とは言うが、実際には虚実がないまぜになっている例も少なくないようだ。


 江戸時代の剣豪・宮本武蔵。その物語のクライマックスとして描かれる、佐々木小次郎との巌流島の決闘。あえて遅刻して現われ、心理戦で勝利したことになっているが、全く違ったかたちだったとする史料がある。


「『沼田家記(※小次郎が剣術師範を務めていた小倉藩・細川家家臣の沼田家に残された記録)』によれば、武蔵の一撃で気を失った小次郎は、その後いったん目を覚ましたものの、巌流島に来ていた武蔵の弟子たちに寄ってたかって殺されたと記されている。


 巌流島は当時舟島という呼称で、小次郎は集まっていた野次馬たちから『気をつけたほうがいいよ、さっき武蔵の弟子たちが複数舟島に渡ったから』と伝えられていたとも書かれています。それでも小次郎は武士らしくひとりで島に渡り、堂々と勝負したのです」(歴史研究家・井手窪剛氏)


 一方、江戸の南町奉行・大岡越前守が行なった人情あふれる「大岡裁き」の実態も定かではない。


「史料として確かなのは自筆で仕事の内容を記録した『大岡日記』くらい。有名な“三方一両損”裁きの話は井原西鶴の小説を元にした作り話。『大岡日記』の記述を見ていくと、大岡越前守は将軍の意向に真っ先に従う人。大岡裁きのイメージとはかなり違います」(井手窪氏)


※週刊ポスト2017年7月21・28日号

NEWSポストセブン

はてなブックマークに保存

NEWSポストセブン

最新トピックス

トレンドトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「決闘」をもっと詳しく

注目ニュース
40歳を過ぎた人妻の不倫が多い…なぜ? All About9月21日(木)21時15分
実は珍しくない、40代からの不倫2017年の夏は、芸能人による不倫騒動が相次ぎワイドショーを賑わせましたが、その中で私が特に注目したのが斉…[ 記事全文 ]
天気予報士が放送中におなら ナリナリドットコム9月11日(月)11時31分
天気予報士が番組の最中におならをしてしまい、話題となっている。▼WeathermanBreaksWindLIVEonairhttps://…[ 記事全文 ]
【おつり論争】会計680円で1180円出したら「気持ち悪い」 男性の「悲報」に賛否 J-CASTニュース9月12日(火)19時13分
お釣りをなるべく少なくするため、手持ちの小銭を減らすため......動機はさまざまだが、毎回計算して支払いを済ませる人は少なくないだろう。[ 記事全文 ]
仕事もできないんだろうな…ヘコい男子の「恋愛下手すぎLINE」 Menjoy![メンジョイ]9月22日(金)7時30分
LINEって、本当に送信主の性格が出ますよねぇ。ヘコいLINEしか送ってこない恋愛ベタそうな男子には、失礼ながらも「うわ〜ッ。ヘコすぎっ!…[ 記事全文 ]
吉野家初の「晩ごはん」! ボリューム満点の牛カルビが680円 J-CASTニュース9月21日(木)12時8分
牛丼チェーン「吉野家」は、2017年9月23日より全国の店舗にて、初の夕食限定メニューの販売を開始する。販売時間は15時〜24時。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア