ウォータースライダーから花火まで!「横浜・八景島シーパラダイス」夏休みイベント開催

7月19日(火)15時45分 シネマカフェ

「横浜・八景島シーパラダイス」の夏休みスペシャルイベント「SUMMER DAY TRIP」

写真を拡大

「海」「島」「生きもの」の魅力を楽しめる日本最大級の水族館「横浜・八景島シーパラダイス」にて7月16日(土)〜9月4日(日)までの期間、「恋と遊びの楽園」をテーマにした夏休みスペシャルイベント「SUMMER DAY TRIP」が開催される。

「横浜・八景島シーパラダイス」の特徴を活かした催しが多数実施される同イベント。陽射しの強い日中は「水の楽園」をテーマに、夏の期間限定で2大ウォーターアトラクションである全長130mの爽快ウォータースライダー「すべらんか」と、水と泡の新感覚迷路「ウォーターメイズ」の登場や、夏限定バージョンの「海の動物たちのショー 〜Jump Jump Jump〜」などが実施される。

海風が心地よい夜は「光の楽園」へとテーマを変え、東京駅3Dプロジェクションマッピングなどを手掛けたクリエイティブカンパニー「NAKED」とコラボレートした「楽園のアクアリウム 〜サマーナイト〜」が展開。水族館の生きものと映像が作り出す涼しげな幻想空間やトロピカルリゾートをイメージしたバーが新設され、花火と音楽がシンクロしたエンターテインメント花火ショー「花火シンフォニア 〜SPLASH FIREWORKS〜」が1日のフィナーレを彩る。

ほかにも、海上から花火や夜景が楽しめるクルージングや、人気アトラクション「シーパラダイスタワー」頂上の展望台など、カップルにおすすめのスポットも用意されている。また、東日本で唯一の「ジンベエザメ」や、6月に仲間入りした関東ではシーパラダイスでしか見ることができない“パンダイルカ”の愛称で親しまれる「イロワケイルカ」の展示や、5万尾のイワシが光・水流・餌を用いて演出される「スーパーイワシイリュージョン」なども実施。一日中楽しめる夏のおでかけ先として、ぜひチェックしてみて。

シネマカフェ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

横浜をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ