男性がゾッコンになる女性の甘えテク7選 あーもう可愛いなあ!

7月19日(金)21時0分 モデルプレス

男性がゾッコンになる女性の甘えテク7選 あーもう可愛いなあ!/photo by GAHAG

写真を拡大

【モデルプレス=2019/07/19】「大好きな彼に、もっと好きになってもらいたい」と思ったことのある女性は多いのではないでしょうか?また、もう少しで付き合えそうな男性に対して、積極的なアプローチを仕掛けたいと思っている人もいるでしょう。今回は、男性がゾッコンになる女性の甘えテクを一挙ご紹介します。

♥男性は甘えられるのが好き?

「急に甘えたら、面倒くさいと思われそう…」「いつもクールな彼は、甘えられるのとか好きじゃなさそう…」と、男性は甘えられるのが好きなのかどうか疑問を持つ人もいるかもしれません。

答えは、多くの男性は甘えられるのが好き。

彼女や可愛いと思っている女性に甘えられると、「やっぱり可愛い!」「抱きしめたくなる」とキュンキュンする人が多いのです。

ただし、男性が嫌いな甘え方もあります。

甘えられるのが好きな男性の中には、わがまますぎたり、過度なぶりっこな甘え方は嫌いという人も。

男性に甘えるときは、やり過ぎは禁物。適度な甘え方を身に着けるようにしましょう。

ここからは、男性がゾッコンになる甘えテクをご紹介していきます。

♥男性の服の袖を引っ張って甘える

人が多い場所ではぐれそうなときなど、「ねぇねぇ〜」と男性の服の袖を引っ張ってみる甘え方が好きな男性も多いとか。

これをされると、「小動物みたいで可愛い」「守ってあげたくなる」と思い、女性に対してドキドキしてしまうのです。

♥上目遣いでお願いする

定番ですが、上目遣いでのお願いもゾッコンになる男性が多い技。

男性に甘えたいとき、上目遣いを使う女性も多いのではないでしょうか?

ただし、やりすぎるとあざといぶりっこに思われてしまうので要注意。

男性の目をちょっと見つめるだけで、上目遣いに見えるので見上げすぎないのがコツです。

♥甘えながら感謝を伝える

甘えるときに男性への感謝を伝えるのも、おすすめの甘えテク。

「いつもありがとう」「○○君のこういうところ好きだし、いつも感謝してるよ」と素直な気持ちを伝えてみましょう。

ただ甘えるだけで終わりではなく、彼の好意に対して可愛くお礼の一言が言える女性に「なんてピュアなんだろう」「もっといろいろやってあげたい」と惚れる男性もいるのです。

♥ストレートに「甘えたい」と言う

「今日は甘えたい気分なんだよね」「甘えてもいい?」とストレートに甘えたいことを伝えてから甘えると、多くの男性はキュンときます。

普段はクールな彼女が、自分の前だけで甘えん坊な態度をとってくると、ドキッとしてしまう男性も多いとか。

恥ずかしがらずに、ストレートに甘えたいことを伝えてみるのも良いかもしれません。

♥拗ねたときに頬っぺたを膨らませる

鉄板のモテテクの1つですが、拗ねたときに頬っぺたを膨らませるのが好きな男性もやっぱり多いもの。

彼氏からちょっとイジワルをされたときなど、ぜひ使ってみたいテクニックですね。

♥内緒話をする

「実はね…」と男性の耳元で内緒話をするのも、男性から人気の甘えテクです。

多くの男性は、誰も知らない秘密を自分だけが知っているという状況にドキドキするもの。

「この話、実は自分しか知らないのかな?」と、男性の気持ちは高ぶってしまうかも。

また、彼とお話をするときに「2人だけの秘密だから、内緒にしておいてね」と言うの効果的。

特別感を出されると、多くも男性はたまらない気持ちになってしまいます。

♥誰もいないところで甘える

誰もいないところで甘えるのも、内緒話と同じく、男性が好きな甘え方。

路地裏、彼の家など、誰も見ていない場所で甘えてみましょう。

「誰かに見られていると、上手く甘えられない…」というシャイな女性にもおすすめな甘えテクです。

♥隣で密着する

彼の家でまったりしているときなど、密着するという甘えテクを使ってみましょう。

多くの男性は、好きな女性から密着されたら嬉しいもの。

ちょっと距離を近づいてみるだけでも、ドキドキする男性もいるんですよ。

隣にいるときに無言で密着してみたり、腕にしがみついてみたり、抱きしめてみたり、自分の好きな方法で試してみてください。

♥家にいる時に膝の上に乗ってみる

お付き合いしている男性へ気軽にできるのが、膝の上に乗ってみるという甘えテク。

2人でテレビを見ているときや、ソファやベッドでくつろいでいるときに、ふいに彼の膝の上に座ってみましょう。

実践するときは、彼の傍に行くときや彼とまったり過ごしているときに「もっとくっつきたい〜」「ここが落ち着く」と甘えた声で言ってみるといいでしょう。

♥甘えるなら関係性とタイミングが大事

ここまで、男性がゾッコンになる女性の甘えテクを紹介してきました。

気軽に実践できるものも多いため試してみたいところですが、甘えるのであれば相手との関係性とタイミングがとても大切。

初対面の男性には刺激が強すぎるかもしれないのと、軽い女だと思われてしまうため、使わないことをおすすめします。

あくまでも、付き合ってないけど良い感じの関係の男性だったり、付き合っている男性に対して行うようにしましょう。

また、タイミングも大事です。彼が仕事や勉強に集中しているタイミングなどは、できるだけ避けるようにしましょう。

2人でゆっくりしているタイミングなどがベストですね。

甘えテクを使って、2人の関係をより親密にしちゃいましょう。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

トピックス

BIGLOBE
トップへ