グラドル・和久井雅子 キャッチフレーズの「平成最後の愛人」はどうなる?

7月19日(金)22時50分 しらべぇ

和久井雅子

「平成最後の愛人」というキャッチフレーズで人気沸騰中のグラビアアイドル・和久井雅子ちゃんが、新作イメージDVD『ワクワクさせて』(アイドルワン)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

 

■終始ドキドキしていた撮影

和久井雅子

2枚目となる本作は、昨年8月に沖縄県で撮影されたもの。

「二泊三日のロケだったのですが、初めて関東近郊から離れてするお仕事だったので、終始ドキドキしていたのを覚えてます」と思い出を語った。

 

■コートの下の水着を見せつける

和久井雅子

愛人キャラで人気ということもあり、本作の設定も「愛する旦那さんがいながら、別の男性とも関係を持ってしまう奥さんを演じています」と人妻シチュエーションは健在。

「海辺でトレンチコートの下に水着を着ているシーンは、旦那さんじゃない、もうひとりの男性の前で挑戦的に見せつけるようなシーンになっているんですよ。一般の方もいるなかでコソコソ撮ったので、すごくドキドキしました」と紹介した。

■お酒を飲んで撮影したシーンも

和久井雅子

実際にお酒を飲んで撮影に臨んだこともあったそうで「バーで撮影したシーンでは、本当に本物のワインを飲みました。撮影の最後の方に撮ったので、ほろ酔いと言うか、ほぼ酔っぱらいながらの撮影でした(笑)」。

また、「ベッドで黒い下着を身に着けているシーンがあるんですけど、お酒を飲むシーンの後だったので、ほろ酔い状態で、素の自分に近い感じが出ていると思います」と話してくれた。

 

■キャッチフレーズの今後は…?

和久井雅子

GWの間に元号が変わったことについて触れると「私は平成6年生まれで、去年上京してデビューしたばかりので、平成は自分の中では準備の年だったのかな、って思ってます。社会人経験を経て、グラビアデビューを果たして、令和になってからが新しいスタートだと思ってます」。

自身の「平成最後の愛人」というキャッチフレーズについては「せっかくつけていただいたキャッチフレーズなのに、使えなくなってしまいますよね。でも、令和になったら自分の色をもう少し出していって、私しか呼んでもらえないようなキャッチフレーズをつけていただけるよう、頑張りたいと思います」とコメントした。

 

【和久井雅子(わくい・まさこ)】

1994年10月23日生まれ/T163・B82・W58・H87/血液型:A型/趣味:読書、グラビア鑑賞、文章を書くこと/特技:料理(和食、おつまみ)、札勘定


・合わせて読みたい→プロ雀士グラドル・篠原冴美 「麻雀してるグラビアも撮ってみたい」


(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま 撮影/HIRO



しらべぇ

「キャッチフレーズ」をもっと詳しく

「キャッチフレーズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ