原宿の元カリスマ・けーしゃん、ノブコブ吉村と「酔ってイケそうに…」

7月20日(土)15時1分 しらべぇ

けーしゃん(画像はけーしゃん Twitterのスクリーンショット)

流行やファッションの発信地・原宿。モデルだけでなくタレントとしても活躍する藤田ニコルりゅうちぇるを筆頭に、多くの人気者がこの街から登場してきた。

19日深夜放送『有吉ジャポン』(TBS系)では、かつて「りゅうちぇるの弟分」としてその個性的なルックスからメディアに取り上げられたカリスマショップ店員・けーしゃんの現在を調査。その結果、平成ノブシコブシ吉村崇との驚きの関係が明かされることに。

 

◼トランスジェンダーを公表

2016年ごろ、中性的な見た目とオネエ口調でありながら「恋愛対象は女性」という、一風変わったキャラクターでブレークしかけたけーしゃんだが、昨今はテレビでの露出は激減している。

けーしゃん(画像はけーしゃん Twitterのスクリーンショット)

実は心と体の性が一致しないトランスジェンダーであり恋愛対象は男性だと公表。「クレオパトラ」を意識した髪型もあって、より女性的な見た目となっていたけーしゃん。

昨今はイタリアのファッションブランド・DIESELのコレクションにモデルとして参加、ショップ店員としても現役で活躍中だと明かされた。

 

◼ノブコブ吉村との関係

「彼氏はいないが身体だけの関係はあった。海外の人にモテる。サウジアラビア(の男性)はアガるよね」というけーしゃんだが、ここで吉村との関係を暴露する。

「1回呑みにいった。酔った時イケそうだなって思った」と当時を振り返りながら、「ほっぺにキスされて、お姫様抱っこしてくれた」と吉村の肉食ぶりを解説。しかし、その以上の発展はなかったようで「持って帰って欲しかった」と嘆いた。

◼正直に生きるけーしゃんに…

テレビ出演が激減した今、より自分らしく正直に生きるけーしゃんの姿が印象的だった。視聴者からも当時を懐かしむ声が漏れていた。

 

◼1割が「同性とキス」

以前、しらべぇ編集部で全国20〜60代の男女1,348名を対象に調査したところ、全体の約1割が「同性とキスをしたことがある」と回答している。

同性とキスグラフ

LGBTが市民権をえはじめた昨今。女性の心を持つけーしゃんも女性として扱われるべきなのは当然だ。女性関係が派手な吉村にとって、けーしゃんもまた魅力的な女性に映ったからこそ「ほっぺにキス」をしたに違いない。


・合わせて読みたい→ノブコブ吉村、菊地亜美に「整形やれよ!」 容姿イジりに疑問の声


(文/しらべぇ編集部・サバマサシ



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年2月19日〜2016年2月22日

対象:全国20〜60代の男女1,348名(有効回答数)

しらべぇ

「原宿」をもっと詳しく

「原宿」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ