シン・エヴァ劇場版は2020年公開 「オリンピックイヤーなんだ…!」シンジ役の緒方恵美さんも驚く

7月21日(土)18時40分 ガジェット通信

シン・エヴァ劇場版は2020年公開 「オリンピックイヤーなんだ…!」シンジ役の緒方恵美さんも驚く

写真を拡大

7月20日に公開された、細田守監督の新作『未来のミライ』。
その上映前に、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が2020年に公開という情報が流れたということで話題となった。

参考記事:『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は2020年に公開! 『未来のミライ』上映劇場で特報がサプライズ解禁
http://getnews.jp/archives/2062608[リンク]

同日、『エヴァンゲリオン』シリーズの主人公・碇シンジ役の声優・緒方恵美さん(@Megumi_Ogata) は、『Twitter』にて上記ニュースを報じたネットニュース記事にリンクを貼り

オリンピックイヤーなんだ…!(゜ロ゜) ←今初めて知ったひと

とツイート。

…というツイートでおわかりのように、私は、「新劇場版については」なーんにも知りません()

今後もオフィシャルと同タイミング。アフレコが仮にあったとしても、同作に限っては匂わせツイもしません。
何度目かになりますが、新劇場版については私に聞かず、公式情報をお待ち下さいm(_ _)m

と続けた。

話題となり、

「ついにきた! 」
「待ちに待っておりました、、感涙 」
「頑張ってください!シンジの達の幸せを願ってます」
「諦めていたので嬉しいです…!! 例え公開日がドンドン延びていったとしても…」

といったような返信が寄せられていた。

※画像は『Twitter』より

—— 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

ガジェット通信

「オリンピック」をもっと詳しく

「オリンピック」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ