ほくろ、髪型、服装...こだわりの登坂広臣リスペクト男子 バレンシアガはマストアイテム

7月23日(火)11時0分 AbemaTIMES

 7月21日、AbemaTVにて偏愛リアリティショー『フェチ恋season2』第2話(毎週日曜よる11時〜)が放送。登坂広臣を心から愛しリスペクトする男子4人が登場し、なんとも豪華な“おみ大渋滞”の様子が放送された。

 今回の企画『登坂広臣似フェチ』では、日本を代表するアーティスト・俳優であり、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのボーカルとして活躍する登坂広臣しか愛せない『登坂広臣似フェチ』の女子3名と、登坂広臣を心からリスペクトする全国の登坂広臣リスペクト男子4名が偏愛劇を繰り広げていく。

 登坂広臣をこよなく愛する女子は、モデルの星紗弓(27歳)、ダンサーの丸山柊(19歳)、モデルの石田美媛(23歳)の3名。「私が好きなのは“おみくん”」とそれぞれアツいコメントを漏らした。

 そんな中、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの人気曲『R.Y.U.S.E.I.』とともに登坂広臣リスペクト男子が登場!

 1人目は神戸の“おみくん”こと、一色大志(28歳)。大志はファンの間でも有名な人物だそうで、かつて本人のライブに行った際には300人のファンから撮影を申し込まれたという逸話の持ち主。

 生まれつき登坂広臣と同じ目の下にホクロがあるのがポイントだそうで、衣服も本人が来ているものとまったく同じものを着たりつけたりするのがこだわりだと語る。今回来ているTシャツも登坂が『ウチのガヤがすみません!(日テレ)』出演時に着ていたバレンシアガのTシャツだそうだ。4年間彼女がいないという大志は「この番組をきっかけに素敵な方と出会えたらいいなと思います」と意気込みを語る。

 2人目は東京の“おみくん”こと、内田佳佑(23歳)。佳佑がおみくんに目覚めたのは、美容学校の授業でモノマネメイクをした際、モデルとして“おみくん風”メイクを施された時のことだった。みんなからの評判が良く、そこから「嬉しいな」と思い、登坂の髪型が変わるたびに真似たりしていたのだという佳佑。「恋愛経験が超少ない」そうだが、同じ“おみくん”好き同士でカップルは成立するのか……?

 3人目は北海道出身の“おみくん”木村光太(19歳)。もともとEXILEが好きで、そこから「かっこいいな」と思い登坂のことが好きになったのだそうだ。お父さんがEXILE好きでカラオケに行ったらEXILEしか歌わなかったという光太は「EXILEで育ったみたいなとこありますよね」とで語る。東京に上京し登校した初日には「おみくんに似てる奴いる」と噂が広がり、教室に人が詰めかけたという光太。それ以来学校でのあだ名が“おみくん”になったそうで「とりあえず女の子1人ずつ全員1回はキュンとさせようかな」と自信満々に語った。

 4人目は岐阜出身の“おみくん”安田稜(19歳)。おみくんと同じバレンシアガの靴を「バイトして頑張って買った」と話す稜は、「登坂さん愛は誰にも負けない」と語る。「『おみくんの〇〇の話して』とか言われても何でも話せると思います」と豪語する稜は、インタビュアーから「(登坂さんの)好きな食べ物は?」と聞かれると「おみくんはお寿司がすきです。『ELLE JAPON』のインタビューで言ってました」と登坂の情報を披露。さらに「(おみくんは)ゲーム好きでRPG系のゲームにハマっているそうで、朝5時ぐらいまでやっているというのはLDH TVの番組で言ってました」とおみくん情報の公開をつづけ、その深い愛をカメラの前でアピールした。

 完成度の高い男子たちの登場に「ヤバ!おみ来た」「おみやん」と興奮冷めやらぬ女子たち。4者それぞれ違った性格や魅力を携えていた。

 それぞれの第1印象について、女子最年長の紗弓は「大人で頼れそう」な大志が気になると話す。つづく最年少の柊は「自分でほくろ書いてるのちょっと可愛いなと思って」と、佳佑が気になる様子。美媛は紗弓と同じく大志が気になると語り「(おみくんの)まんま過ぎて、何を話して良いか逆にわからないみたいな」と感想を漏らした。
 

■番組情報
『フェチ恋season2』
番組URL:https://abema.tv/video/episode/90-1292_s2_p2


AbemaTV/『フェチ恋season2』より

AbemaTIMES

「登坂広臣」をもっと詳しく

「登坂広臣」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ