女性芸能人のSNS投稿で興奮した経験は… 10代男性はやはり純真なのか?

7月23日(火)10時41分 しらべぇ

スマートフォン驚き(liza5450/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

グラビアアイドルでは森咲智美や女優・モデルでは水原希子など、ツイッターやインスタグラムで魅惑のスタイルを披露する女性芸能人は少なくない。

そうした投稿には、フォロアーやファンからは歓びや感謝のコメントが目立つが、本当に興奮してしまっている人は、どれくらい存在するのだろうか。

 

■1割が興奮

しらべぇ編集部が、全国10〜60代の男性817名を対象に調査したところ、「女性芸能人のSNS投稿で興奮したことがある」と答えたのは、全体の11.6%。

芸能人SNS

SNSを日常的に使う人自体が限られるためか、はたまた世にあふれる扇情的なコンテンツの多さゆえか、SNS投稿で興奮する人の割合はかなり限られるようだ。

 

■10代男性は純真?

ところが、この調査結果を年代別で見てみると、興味深い傾向が判明した。

芸能人SNS

10〜30代と40代以降では、大きな断絶があることがわかる。もっとも割合が高かった10代(18〜19歳)では、30.9%の男性が「興奮したことがある」と回答。まだ性体験も限られた年齢であり、肉体的な若さもあることからも納得がいく結果だ。

一方、40代以降で極端に割合が下がるのは、魅力的な写真投稿が多いツイッターやインスタグラムではなく、Facebookの利用者が多い、またSNSユーザー自体が少ない可能性もある。さらに、「この年になって今さら投稿くらいでは興奮できない」という人もいるだろう。

 

■地域差も顕著に

SNS投稿への興奮度は、地域によってもバラつきが見られた。

芸能人SNS

もっとも割合が高い北海道では、17.9%が「興奮」。一方、中国・四国地方ではその半分以下の7.8%にとどまっている。


・合わせて読みたい→「素顔が知りたくて…」 好きな芸能人のSNSをマメにチェックする人の特徴とは


(文/しらべぇ編集部・猫山ニャン子



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年3月22日〜2019年3月27日

対象:全国10代〜60代男女1,732名(有効回答数)

しらべぇ

「興奮」をもっと詳しく

「興奮」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ