地上231mの高さから滑り落ちる! サンシャイン60ビルの屋上の「ジップライン」が完全に度胸試し!

7月24日(水)8時45分 Pouch[ポーチ]

東京・池袋の「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」に2019年7月24日から登場するのは、その名も「天空のジップライン〜大都会の空を疾走しよう!〜」

超高層のサンシャイン60ビルの屋上でジップライン体験ができる(!)という、スリル満点な新コンテンツなのであります。度胸試しとして、足を運んでみるといいかも!?

【この高さはヤバい】
2019年7月24日から9月23日までの期間限定企画となる「天空のジップライン」。ターザンみたいにワイヤーをすべり降りるジップラインを、地上231mの高さで体験できるといいます。

滑車距離は約18mで、231mの高さから地上226mまで下ってゆくイメージ。高さから察するに、体に感じる風の強さがエゲツなさそうですね……!

【こんな体験はそうそうできないよ!】
都内でもトップクラスの高さを誇るサンシャイン60ビル。かつては “東洋一” と呼ばれたその高さを思い浮かべただけで、背筋がゾクゾクします。

しかしそういった恐怖を乗り超えた先には、東京都心の絶景が待っているのです。ジップラインで新宿や丸の内を一望できる機会はきっともう訪れないと思うので、一生ものの思い出が作れるはず〜!

【お出かけの前に開催状況をチェック】
都会のど真ん中で超絶スリル体験が味わえる「天空のジップライン」の料金は、1回1000円。そのほか展望台入場料金が別途必要になるなど注意点があるので、詳しくは参照サイトをご覧になってみてください。

また気象状況などによって体験できない場合もあるので、遊びに行く前に、公式サイトや公式ツイッターから情報をチェックするのはマスト。

今年の夏休みは、鳥になった気分で池袋の空を疾走しちゃいましょう〜☆

※9月2日(月)は休止です

参照元:プレスリリース、SKY CIRCUS サンシャイン60展望台
執筆:田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

Pouch[ポーチ]

「サンシャイン60」をもっと詳しく

「サンシャイン60」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ