彼氏欲しい女子大学生に朗報!素敵な彼と出会える方法はコレ!

7月25日(木)18時0分 ハウコレ



楽しい大学生活をエンジョイするには素敵な恋愛をすることですよね。


今回は彼氏が欲しい大学生は必見の、ステキな彼と出会える方法をご紹介します!


■彼氏が欲しい大学生がやっておきたいこと



大学生になると素敵な恋愛をしてみたいという憧れを抱いている人は多いことでしょう。


彼氏が欲しい女性にとって、大学4年間の生活は素敵な恋愛を楽しむチャンスでもあります。


女性には占いが好きな人が多く、彼氏をつくるために占いアプリなどで運勢を占っている人もいるのではないでしょうか。しかし、占いに頼っているだけで実際に行動しなくてはなかなか彼氏はできません。


そこで、自分だけ彼氏できないで焦ることのないよう、本気で彼氏欲しい人がやっておきたいことをご紹介しましょう。


自分に合ったオシャレやメイクを覚える


大学生ともなるともう大人の女性です。自分に合ったオシャレやメイクを覚えて自分磨きをすることが大切。


とくに年上の彼氏が欲しい大学生は、自分自身も大人の女性としての美しさをアピールしましょう。


高校生の頃の可愛らしさから大人の女性の美しさを身に付けるには、流行りだけではなく自分に合った服装やメイク術を勉強することが重要です。


そうすれば、周囲の男性からの目も変わってくることでしょう。


勉強をしっかりして余裕を作っておく
恋愛を楽しむためには彼氏と過ごすための時間が必要です。


しかし、大学生の場合にはある程度の成績も残しておかないと、いざというときに彼氏とデートする時間が作れず困ってしまうことにもなりかねません。


そのためにも、普段から勉強をしっかりして余裕を作っておくことが大切です。


男性とノリ良く話せるコミュニケーション能力を養う


大学4年間で彼氏できないで焦る人の多くは、引っ込み思案や男性と話すのが苦手な場合があります。


けして彼氏が欲しくないわけではないのに、男性を前にすると緊張してしまう人もいるのではないでしょうか。


ノリが悪くコミュニケーションが取れないと、彼女欲しいと思っている大学生の男性でも思い切ってアプローチできないんです。


本気で彼氏が欲しい大学生の女性は、積極的に男性にも話しかけ、ノリ良く話せるコミュニケーション能力を養いましょう。サークルに入ってみるのも有効です。


友人をたくさん作っておく


彼氏欲しいと思っている人は、大学4年間で友人をたくさん作っておくことも大切です。


とくに女子大に通っている人は、男性との出会いも少なく彼氏できないで焦る場合もあるかもしれませんが、たくさんの友人がいれば、友人の友人など男性と繋がるケースもよくあります。


そのため、女子大など出会いが少なくても、性別に関係なく友人をたくさん作って素敵な男性と繋がる可能性を高めましょう。


■彼氏が欲しい大学生が素敵な彼と出会う方法



大学生になると、活動の幅もいっきに広がります。大学生になっても彼氏できないで焦ることもあるでしょう。


そんな人はいろいろな活動を行ってたくさんの人々との出会いの場を作ってみるのも一つの方法です。


彼女欲しいと思っている素敵な男性もいるはずです。


そこで、彼氏が欲しい大学生が素敵な彼と出会う方法についてご紹介しましょう。


合コン・サークルでの飲み会に参加


彼氏欲しい大学生の出会いを求めた定番アクティビティが合コンやサークルでの飲み会に参加することです。


彼氏が欲しくない大学生が合コンなどに参加することは少ないと男性も思っているため、彼女欲しいという大学生の男性と出会う可能性も高くなります。


年上の彼氏が欲しい大学生は、合コンやサークルの飲み会に参加することでチャンスも広がることでしょう。


ボランティア・文化祭といったイベント活動に参加


いろいろな男性と出会うには、ボランティアや文化祭といったイベント活動に参加してみるのもおすすめです。


同じ目的を共有することにもなり、年齢に関係なく仲良くなりやすいはずです。そのため、年上の彼氏が欲しい大学生はぜひボランティアや文化祭などのイベント活動に積極的に参加してみてください。


もちろん、年上でなくても彼氏欲しい大学生はイベントに参加することで、彼女欲しい大学生の男性に出会えるはず。


彼氏が欲しくない大学生でも、ボランティアに参加することで多くのことが学べる貴重な体験ができます。


キャンパス内をウロウロしてみる


特別なことをしなくても、キャンパス内をウロウロしてみるのもいろいろな人に出会えるチャンスが生まれます。


同じキャンパス内であっても普段行かないスポットに行ってみると、今まで知らなかった素敵な男性に出会えるかもしれません。


また、何かのキッカケで男性から声をかけられる場合もあり、そこから交際に発展するケースもあります。


つまり、些細なことでも多くの男性と出会える選択肢を広げることが大切だということです。


アルバイトを始める


アルバイトを始めるのは、彼氏を作る一番の近道です。女子大でキャンパスでの出会いがなくても職場ではたくさんの男性と出会えます。もちろん職種にもよりますので、接客などのサービス業がおすすめです。


彼氏欲しい大学生や年上の彼氏が欲しい大学生は、アルバイトを始めることでいろいろな世代の男性の男性と繋がりをもち、仕事を通じて仲良くなる時間も早いでしょう。
大学生になっても彼氏できないで焦る場合には、思い切ってアルバイトを始めてみてはいかがでしょうか。


SNSで同じ大学の人をフォローして交流する


TwitterやInstagramなどのSNSで同じ大学の人を見つけたらフォローして交流するのもおすすめです。


男性の情報も知ることができ、いいねやコメントをすることで距離も近づくことでしょう。


それがキッカケでキャンパスでは話さなかった男性とも仲良くなり、LINEを好感して連絡を取り合えることにも繋がります。


彼氏欲しいと思っている大学生は、積極的に同じ大学のSNSをフォローしてみてください。


友人から高校の同級生を紹介してもらう


大学生になっても彼氏できないで焦る人や、女子大で出会いが少ない人は、友人から高校の同級生を紹介してもらうのも彼氏を作る手段です。


そうすれば、あらかじめ彼女欲しいと思っている大学生の男性を紹介してもらうことにもなり、本気で彼氏が欲しいのであれば非常に有効です。


お互いに出会いが前提であることから、恋愛にも発展しやすく、友人の仲介ということで安心感もあります。


社会人スポーツクラブといった趣味活動をする


本気で年上の彼氏が欲しい大学生は、社会人スポーツクラブといった趣味活動をするのもおすすめです。


大学生という枠を越えてさまざまな人と出会うことができます。しかも、バイトやイベント活動などと同様に、同じ趣味の活動を共有するため絆も生まれるでしょう。


そこから恋愛に発展するケースはよくあります。たとえ彼氏が欲しくない大学生の女性であっても有意義な時間をすごすことができ、好きな人ができる可能性もあります。


女子大生の肩書きを活かしてマッチングアプリに登録


女子大生というのは年上の男性からすれば一種のブランドです。その肩書きを活かしてマッチングアプリに登録してみるのも、本気で彼氏が欲しい大学生の女性には有効でしょう。


近年ではそういったアプリは18歳未満は登録できないことが多く、少しでも若い女性も求める男性であれば興味を持ってくれる可能性が高いといえます。


しかし、マッチングアプリにもいろいろなものがあり、アプリに登録している男性もさまざまな目的がありますので注意も必要です。


■大学生の彼氏との上手い付き合い方



大学4年間というのは、人生の中でひときわ輝く時期ともいえます。その青春時代を素敵な彼氏とすごすことができれば、最高の思い出にもなるはず。


しかし、大学生の彼氏と付き合うためには彼女として気を付けておかないといけないこともあります。


大学生時代の素敵な恋愛を謳歌するためにも、大学生の彼氏との上手い付き合い方をご紹介しましょう。


遊びたい盛りなので束縛キツめは嫌われがち


大学生となると活動の幅が広がり、さまざまなアクティビティも楽しめます。そして、遊びたい盛りなので束縛キツめは嫌われがちです。


彼女からすると自分が知らない場所や人と彼氏が遊ぶのは心配になることもあるでしょう。だからといって、彼氏の行動を制限したり詮索したりすることは、彼氏からすると自由を奪われることにもなり、気持ちも離れてしまう場合もあります。


ある程度は彼氏を信じ、自由にしてあげることが大切です。


高校生とは違うオトナな付き合い方をする


大学生として、高校生とは違うオトナな付き合い方をするように心がけましょう。


男性の性格にもよりますが、大学生にもなると落ち着きのある関係性を男性は求めます。


つまり、高校生くらいによくある恋に恋するような恋愛ではなく、心と心で繋がっているパートナーとしての付き合い方です。


お金の負担が片方に偏らない工夫が必要


デートを重ねて恋愛を楽しむには何かと出費もかさみます。男性からすると、男としてお金は自分が出さないといけないと考えている人もいます。


しかし、長い目で見た場合はかなりの負担になり、それが原因で関係が保てなくなってしまうこともあります。


恋愛というのはお互いを支え合うことが重要です。そのため、お金の負担が片方に偏らない工夫も必要なことです。


食事などは割り勘にしたり、奢られたら今度は奢り返すという心遣いを持つことも良い関係を築いていくのに大切です。


単位を落としそうと焦る前に勉強時間は確保しておく


彼氏との恋愛を満喫するのもいいですが、大学生にとって第一に優先しなければいけないことは勉強であることも忘れてはいけません。


単位を落として、もし留年なんてことになったら2人の恋愛関係や将来にも影響するかもしれません。


そのため、学業が本文である学生として単位を落としそうと焦る前に勉強時間は確保しておくことも大切です。


自分の勉強もそうですが、彼氏の勉強時間も考慮してデートのスケジュールを計画するようにしましょう。


■まとめ

今回は彼氏が欲しい大学生のための、素敵な彼と出会える方法や上手い付き合い方についてご紹介してきました。


大学4年間の生活を心からエンジョイするには、勉強はもちろん素敵な彼氏との恋愛を楽しむのも大切です。彼氏が欲しい大学生は、積極的に男性とコミュニケーションを取ったり、出会いの場に参加してリして、素敵な彼氏をゲットしてくださいね!


女子大で出会いが少ない場合や、共学でもなかなか彼氏ができないからといって焦る必要はありません。


キャンパスだけでなく、出会いの場はたくさんありますので、いろいろな活動を通して男性と出会うことができるはずです。


お互いを支え合うことができる男性と出会い、心から大学生活と恋愛を満喫してみてくださいね。

ハウコレ

「恋愛」をもっと詳しく

「恋愛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ