12星座別|2021年下半期の総合運

7月25日(日)19時30分 yummy!

2021年もあっという間に半年が経過しました。新型コロナの影響で、思うような生活が出来ていない人も多いと思います。
このような混乱は、新しい時代の到来では見られる傾向にあり、だからこそチャンスも生まれてきます。
風の時代へと突入し、混乱した状況のなかで、未来への道筋を見つけましょう。
2021年下半期(7月-12月)までの総合運を12星座別に診断します。

目次

牡羊座(3/21-4/19)

牡羊座の2021年下半期は、新たな才能を開化させていくことになるでしょう。
すでに運命の変革は始まっているので、その流れに乗って進んでください。状況次第では、過去との決別も必要になります。
7月の時点ですでに変革の波はきているため、変えたければ、その流れに乗ってください。決断は遅くとも8月中にはしてください。

牡牛座(4/20-5/20)

牡牛座の2021年下半期は、結果を出して着実に周囲から評価を得ていくことになるでしょう。
新たな役職に就いていたり、新たな場所で動いていたりするかもしれません。下半期はさらにステップアップをさせることになります。
流れ変わるのは7月〜8月。これは恋愛運も含んでいますので、積極性を大事にしてください。11月にも、変化の波がやってきますので、こちらを待つのも良いでしょう。

双子座(5/21-6/21)

双子座の2021年下半期は、自分を理解し、運命を大きく前進させていくことになるでしょう。
役割を果たしていくことで、次の変化、ステップアップのような兆しをみつけることになります。それが結果的に新たな挑戦となる可能性はあります。
8月の後半に、心が動かされるような出来事があるでしょう。9月には変化の波にのっているかもしれません。

蟹座(6/22-7/22)

蟹座の2021年下半期は、成長から次の自分へステップアップしていくことになるでしょう。
できなかったことをできるようにするために、挑戦と失敗を繰り返していくことになります。成長という意味では必要なことであり、その先には達成感や充実があります。
8月は迷いが多い時なので、下手に動かないようにしてください。9月に入れば、道が見えてくるので、そのまま進めば、12月には満足のできる自分になっています。

獅子座(7/23-8/22)

獅子座の2021年下半期は、新たな世界へ打って出ることになるでしょう。
上半期で次の目標は出来ているので、あとは実行に移していくだけです。留めていたものを取り払い、一気に飛び出してください。あとは運命が導いてくれます。
7月の時点で動くつもりなら、止めません。むしろ動いて、次の場所へ進んだほうが良いでしょう。10月には、新たな場所に立っています。

乙女座(8/23-9/22)

乙女座の2021年下半期は、幸せへの道筋へ乗り込み、漕ぎ出すことでしょう。
漕ぎ出すということは、必要なものを積み込み、目的の場所へ共に過ごす人たちと一緒に進んでいくということになります。いらないものは捨ててください。
7月、自分がどうあるべきかという答えが状況から知らされます。それを理解し、受け入れることで11月に入る頃には答えが出ています。

天秤座(9/23-10/23)

天秤座の2021年下半期は、充実を求めて自由に動き回ることになるでしょう・
調整役としての役割が多い天秤座ですが、下半期は自分から率先して動くことで、望む場所へと進んでいくことができます。
8月に入るとかなり自由に動ける状態となるので、恋愛も含めて、何らかのアプローチしてみると、そこから発展が望めます。11月は特に直接アプローチすると良い結果が望めます。

蠍 座(10/24-11/22)

蠍座の2021年下半期は、本来の能力や才能を開花させていくことになるでしょう。
自分のなかにある能力や才能といったものに気づく機会が訪れるので、挑戦することで、運命が開けていきます。急ぐが回れという言葉を覚えておいてください。
挑戦の機会が訪れるのは9月後半から10月にかけて。それまでは争いの波があるので、上手く避けてください。12月には恋愛面で良い機会が訪れそうです。

射手座(11/23-12/21)

射手座の2021年下半期は、自分の場所を決めていくことになるでしょう。
上半期からの流れはあまり変わらず、動き回ることになります。今の場所が合わないと感じたら、すぐに次の場所を求めてください。必ずここだという場所が見つかります。
実際に動き出すなら8月に入ってからのほうが良いでしょう。7月中は自分の役割があると考えてください。11月は仕事面で動くなら、最高のタイミングとなります。

山羊座(12/22-1/19)

山羊座の2021年下半期は、もう一つの可能性に気づくことで、人生の目的達成に近づくでしょう。
道はある程度見えていますので、そちらは大丈夫です。ただし、もう一つの可能性が見えているなら、もう一つの準備に入ってください。人生の選択が未来にまだ残っているということです。
7月になにか心当たりがあるなら、育てていく方針を取ってください。8月に入ると自分のことでいっぱいになるでしょう。次の変化があるとしたら、12月です。

水瓶座(1/20-2/18)

水瓶座の2021年下半期は、自分の世界を創造していくことになるでしょう。
風の時代の力をもっとも受けることになるため、変革を求めて動き回ることになります。これは時代に必要な動きとなるため、自分が求めているものを信じてください。
なにかを始めるなら、8月。もっとも協力が得られます。自分がフリーで動きたいなら、11月まで待つのが良いでしょう。

魚 座(2/19-3/20)

魚座の2021年下半期は、主となる場所を変えて、未来へ進んでいくことになるでしょう。
転勤や転職を思い浮かべるかもしれませんが、結婚による移動もあります。今の場所にいても、なにも無さそうなら、変化を求めてみてください。
すでに変化の波はきているので、7月には動く必要が出てくる可能性があります。9月ならば恋愛や結婚に関することで動きがあるでしょう。
(ウイッカ[Wicca]/Writer)
参考サイト
http://tannyutosho.com/shykanuranai

yummy!

「星座」をもっと詳しく

「星座」のニュース

「星座」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ