夏っぽさ全開! GLOW9月号の付録は中身が見える「スヌーピーのサマーポーチ」3点セットがついてくるよ♪

7月26日(金)15時0分 Pouch[ポーチ]

2019年7月26日発売のGLOW9月号(1080円)には、付録にサーフボードを持って夏を満喫しているスヌーピーの「窓付きサマーポーチ」3点セットがついてきます。

涼しげなデザインで、サーフボードを持ってすまし顔をしたスヌーピーの絵柄のポーチは持っているだけで一気に夏気分が味わえそう♪

実物が編集部に届いたので、3つのポーチをそれぞれチェックしてみましたよ!

【スヌーピーっぽい色合いな大きなポーチ】
大きなポーチは、本体の白とファスナーの黒がどことなくスヌーピーを連想させる配色。

マチを広げると自立します。無印のオイルミニサイズなら立てて、汗拭きシートやスプレーのミニボトルは寝かせて入る大きさです。

【単品でも使える大きさ「小さなポーチ」】
大きなポーチよりもひと回り小さめのポーチはライトブルーで涼しげ〜。リップクリームや日焼け止めのミニサイズなら立てて、折りたたみのくしは寝かせて入る大きさです。

「大きなポーチ」「小さなポーチ」にはそれぞれ内側にクリアな素材の内ポケットがついてきます。これがまた可愛いのですっ♪

【丸見えではないのがポイントです】
どちらのポーチも中身が見える窓付きだけど、スヌーピーのイラストがプリントされているので中に入れてるものが丸見えにならないのもポイント高し!

【マチなしが逆によい「横長ポーチ」】
そして、人によって使う用途が広がりそうな横長ポーチは、スナップボタンで開け閉めするタイプ。マチはないけどそれが逆に幅をとらなくていいです。

鉛筆サイズのペンなら最大6本入りますが、キツキツに入れないほうが抜け感が出ておすすめ。

【素材的にややチープ】
今回のポーチ3点セットは浮き輪やビーチボールのような素材。なので夏っぽさは全開だけど、どうしてもオトナが持つにはややチープ感が出てしまいます。

なので個人的にはオフィスやデートでのお化粧直し用ポーチとして使うよりも、夏休みの旅行や海、プールなどに遊びに行くときに使うのがよさそうだと思いました。

でも大小サイズの違うポーチはセットで使うととっても可愛いし、こまごましたものを収納できちゃうので何かと便利そう。

【ふろく違いの増刊号はクリアサマーバッグだよ】
ちなみに、付録違いで発売される「GLOW9月号増刊」には七里ヶ浜にあるハワイアンなドライブイン「パシフィックドライブイン」のロゴ入りクリアサマーバッグが付いてきます。

こちらは“ザ・大容量な大人のプールバッグ”という感じ。500mlのペットボトルを隣に置いてみるといかにBIGなのかが分かります。

肩掛けできるので海やプールやジムなどアクティブなシーンのお供に連れて行きたいです。シンプルなデザインなので男子でも使えそう

雑誌の中身は一緒だけど通常号と増刊号で付録が全く違う「GLOW9月号」。悩みまくったら両方買っちゃうってのもアリかもしれませんね♪ 通常号は1080円、増刊号は1500円と価格が違うのでそこだけお気をつけて。

※価格はすべて税込です

参考リンク:宝島CHANNEL
執筆:黒猫葵
Photo:(c)Pouch

画像をもっと見る

Pouch[ポーチ]

「スヌーピー」をもっと詳しく

「スヌーピー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ