「顔がヤバい」「唇が紫色」「ニキビでブツブツ」肌荒れが注目された芸能人4人!

7月25日(木)8時0分 tocana

 テレビに出演する芸能人を見て、ふと気になってしまうのが“肌の状態”。肌荒れを指摘されてしまう人は多く、嵐の松本潤(35)も肌荒れ具合が話題になった過去を持つ。


 松本いえば端正なルックスを武器に10代から活躍しているが、年を重ねていくにつれて肌のクレーターが目立つように。ネット上でも「松潤ってこんなに凹凸あったのね…」「若い頃から化粧してるせいか肌荒れがヒドい」といった声が相次いだ。そんな松本の評価が一転したのは、2018年1月期の連続ドラマ『99.9−刑事専門弁護士−SEASONⅡ』(TBS系)に出演した頃。松本の肌質が改善されているとの指摘が続出し、松本推しで知られるゴールデンボンバー・歌広場淳(33)もTwitterで、「肌が綺麗になってる! ってことは多少は落ち着いて撮影に臨めてるんだね」とつぶやくほどだった。


 今回は松本のように、肌荒れで注目を集めたことのある芸能人たちをご紹介しよう。


玉森裕太


 まずはKis−My−Ft2の玉森裕太(29)から。玉森の肌状態にファンが反応したのは、2014年4月放送の『世にも奇妙な物語’14 春の特別編』(フジテレビ系)出演時のこと。オムニバスの1編「ニートな彼とキュートな彼女」に登場した玉森の顔は、口周りに肌荒れが目立ち唇も血色が褪せたような色をしていた。


 そんな玉森の姿にファンからは悲鳴が上がり、「顔がヤバい… ストレスで荒れちゃってるのかな?」「肌は荒れてるし唇は紫色だしドラマどころじゃないわ」「せっかくのイケメンなのに目を向けられない」といった声が相次ぐことに。また玉森が前年から「DHC」のイメージキャラクターとしてTVCMに出演していたこともあり、「化粧品メーカーのイメージキャラ務めてるのに大丈夫なの?」「DHCさん、玉森くんに救いの手を差し伸べてあげて…」などの反応も寄せられていた。


新藤まなみ


 続いてはNEWS・小山慶一郎(35)との交際疑惑で注目された新藤まなみ(26)。疑惑が浮上したのは2017年のことで、その頃は「太田希望」の名前でアイドル活動を行なっていた彼女。しかし今年に入ってから“劣化”を指摘する声が続出しており、特にInstagramで公開される姿が「2年前とは別人」とまで言われている。


 新藤はInstagramで水着ショットや下着姿など攻めた写真を投稿しているが、全身の“ぽっちゃり感”は否めず。顔もニキビによる肌荒れが点在し、ネット上には「たった2年でここまで変わるものなのか…」「ニキビが酷いな」「ジャニヲタの監視が厳しすぎてストレスだったんじゃない?」「交際疑惑の影響だとしてもこれは心配になるレベル」といった声が相次いでいる。そんな新藤は先日、小山との破局を報じられたばかり。監視の目から解放されてストレス軽減となるのか、今後の変化に注目が集まりそうだ。


●桐谷美玲


 最後はモデルに女優、キャスター業とマルチな活躍を見せる桐谷美玲(29)。彼女は2016年2月放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)にゲスト出演し、桐谷主演のドラマで主題歌を担当する秦基博(38)のステージを観賞。歌唱中にもたびたび桐谷のアップがカメラに捉えられたが、その顔にはブツブツとした肌荒れが目立っていた。


 そんな桐谷の“肌荒れの要因”としてネット上で指摘されているのが、同じ事務所に在籍していた堀北真希(30)の結婚・引退。2015年に俳優・山本耕史(42)と結婚して2016年には第1子を出産しており、“稼ぎ頭”である堀北の離脱によって桐谷に仕事のしわ寄せがきたのではないかというのだ。そのためファンからも「美玲ちゃんを休ませてあげて… モデルは顔が命…」「仕事頑張りすぎてお肌が荒れるなんて、せっかくのご尊顔がもったいない」といった声が相次いでいる。


(文=ヤーコン大助)

tocana

「肌荒れ」をもっと詳しく

「肌荒れ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ