24時間冷えたドリンクを持ち歩こう〜!人気すぎて流通がストップしたブランド「YETI」のボトルとは?|マイ定番スタイル

7月28日(日)21時0分 roomie

こんにちは!ガチキャンプが好きなアウトドアライターのタカマツミキです。

アウトドアシーンではもちろん、仕事やちょっとしたときに、いつでも冷たいドリンクが飲みたい!(気温が高い日だと、なおさらキンキンに冷えたドリンクがいい!)

そう思いませんか? そんな人におすすめな、保冷力・保温力抜群なボトルがあるんですよ〜!

ゴツくてカッコいい!アウトドア好きが憧れるブランドの「YETI」



今回ご紹介するのは、2006年にアメリカで設立したプレミアムクーラーボックスとアクセサリーを開発しているYETI(イエティ)の「RAMBLER 18OZ BOTTLE(ランブラー 18オンス ボトル)」です。

YETI「RAMBLER 18OZ BOTTLE(ランブラー 18オンス ボトル)」 4,600円(本体価格)

クーラーボックスを高い崖から落とすプロモーションで“最強”と話題になったYETI。



衝撃……!(2分55秒のシーン)

実は一時期、日本でYETIの人気がありすぎて流通がSTOPしたのです…!しかし、A&F直営店で再度販売をスタートしました。



YETI Rambler イエティ ランブラー タンブラー 18oz Vacuum Insulated Stainless Steel Bottle with キャップ Seafoam



YETI Rambler イエティ ランブラー タンブラー 18oz Vacuum Insulated Stainless Steel Bottle with キャップ Seafoam



¥6,600 Amazonで見てみる





気温の高い日でも、いつでもキンキン



このランブラーボトルは、ダブルウォールの真空断熱構造でステンレス製。

ボトルの表面が結露することなく、手が濡れる心配がありません。



どれくらい保冷力があるのかというと、朝に入れた氷が、12時間後の夜まで残っているほど。

24時間後でも氷はありませんが、冷たい状態をキープしていました!



この分厚いダブルウォールが抜群の威力を発揮してくれているんですよ〜。

残念なところ:少し重いかな…!



ランブラーボトルを使っていて、少し残念に思ったことが、少し重いこと。



18ozの本体重量が460gなので、ドリンクを入れると約1kgになります。

まぁ、ダブルウォールが分厚いので、この重さにも納得。

驚くほどの保冷力を発揮してくれるので、重さは我慢できます〜!


(軽量を求める人には、合わないかも…)

トリプルホールキャップが意外に使える…!



以前まで使用していたボトルは、持った瞬間に手を滑らせてしまい、ゴトッと落とすことがよくあったんです。



でも、ランブラーボトルのキャップは、3本の指を引っかけられる仕様「トリプルホール™キャップ」。

急いでいるときなど、サッと指を入れて持ち運ぶことができるので、落とすことがなくなりました。

ありそうでない仕様に感動…!



日本で展開しているランブラーのサイズは、18oz(561ml)・26oz(792ml)。

迷彩柄は本数限定で日本に入荷したもので、もう店舗にないようなのですが、シルバー・ブラック・シーフォールの3色展開から、好みの色を選べます。

気になる人は、ぜひチェックしてください〜!

YETI イエティ



YETI Rambler イエティ ランブラー タンブラー 18oz Vacuum Insulated Stainless Steel Bottle with キャップ Seafoam



YETI Rambler イエティ ランブラー タンブラー 18oz Vacuum Insulated Stainless Steel Bottle with キャップ Seafoam



¥6,600 Amazonで見てみる





あわせて読みたい:


THE NORTH FACEの「本格冬山用ジャケット」は超高性能!プロライダーのフィードバックから生まれたそうだ|増税前にコレが買い! - ROOMIE(ルーミー)


「クーラーボックスまでは必要なさそう」ってときは、ソフトクーラーを持って行こう!かさばらず身軽なんだ〜|マイ定番スタイル - ROOMIE(ルーミー)


roomie

「ドリンク」をもっと詳しく

「ドリンク」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ