これはXファイル案件ですか?高速道路がスライムのような粘液とうごめく物体に覆われた。その正体は?(アメリカ)

7月30日(日)22時30分 カラパイア

00

 7月中旬、アメリカ・オレゴン州の高速道路でトラックが横転する事故があった。

 幸いなことに、トラックの運転手が軽傷を負った以外、負傷者はゼロだったが、あるものが散乱してとんでもホラーな事態になってしまったんだ。

 ネバネバとした粘液のようなものに包まれた乗用車・・・ぐにゃぐにゃとうごめく何らかの生物・・・。

 「Xファイル」のモルダー捜査官がいつもの好奇心で勝手に捜査を始めてもおかしくない事故現場だが果たしてその正体は?

【3400kgの「ヌタウナギ」が高速道路に散乱】

 事故が起こったのはデポー湾のすぐ南に位置する高速道路101号線。工事現場を避けようと急ブレーキを踏んだトラックが横転し、運んでいたコンテナが投げ出されて乗用車に衝突。

 合わせて5台が絡む玉突き事故となったのだが・・・このトラックが運んでいたのは、韓国に輸出するためのヌタウナギだった。その量なんと3400kg、コンテナ1300個以上!

unagi2_e

unagi3_e

unagi4_e

【ネバネバがヤバすぎて想像以上にテリブルな状態に】

 ヌタウナギはアメリカでは「スライムウナギ」と呼ばれ、ストレスなどを感じるとネバネバとした粘液を分泌するらしい。

 大量のヌタウナギが散乱したわけだから高速道路も乗用車も想像以上にネバネバで想像以上にテリブルな状態になった。

unagi6_e

unagi7_e

unagi8_e

 駆け付けたオレゴン州警察とデポー・ベイ消防署はブルドーザーやホースを使い、ヌタウナギを除去して高速道路上を清掃。一時、1車線が閉鎖されていたが、その日のうちに通行が再開されそうだ。

 ちょっとしばらくウナギ見たくないって気分になること間違いなしだな。それにしても大量のヌタウナギはこの後どこへ運ばれたのだろうか・・・それこそが「Xファイル」的な?



Truck Carrying Eels Overturns, Dumping Slime Over Cars And Highway in Oregon

via:Twitter / Abc.net.au / Jwz.org / The guardianなど / translated by usagi / edited by parumo

カラパイア

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Xファイルをもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ