体の中からきれいになる!豆乳や黒豆使った美容冷麺3種類

7月31日(水)7時0分 NEWSポストセブン

ヴィーガンにも人気。つるしこのベジタブルトマトバジル冷麺。1180円(撮影/菅井淳子)

写真を拡大

 梅雨も終わり、いよいよ夏本番。この夏は美容や健康に効果的なパワーフードを使ったキレイになる“美冷麺”も話題になっている。夏バテ気味の時でもパワーチャージできる、海外でも人気の推し麺を集めた。


◆冷麺専門店 冷麺ダイニング つるしこ

東京都渋谷区東1-27-6 Y.M.bil1F


 岩手県出身の店主のこだわりが詰まった冷麺は、無添加で化学調味料を一切使わない。じっくりソテーした野菜でだしをとって作る豆乳スープは、最後の一滴まで飲み干せるおいしさ。自家製トマトディップの酸味と甘みがマイルドな豆乳スープに溶け込み、弾力あるシコシコの冷麺と絶妙にマッチ!


◆美名家

東京都新宿区大久保1-9-17 寿ビル2F 


 韓国通の女性に人気なのがこちらのコングクス。黒豆で作った豆乳に黒ごまをたっぷり加えた灰色のスープが特徴で、そうめんでもうどんでもマッチする滋味深さ。


「韓国では栄養をとるためのスープ。夏バテの時でも冷たくてさっぱり食べられるのよ!」(女将の権美名さん)と、韓国出身のオモニも太鼓判。


◆焼肉 冷麺 ユッチャン

東京都港区六本木7-17-24 eisu bldg


 ハワイで人気のコリアンレストラン『ユッチャン』が、今年1月東京・六本木にオープンし、ハワイ通のモデルやタレントの間で話題に。抗酸化作用やダイエット効果のあるスーパーフード“葛”を使った冷麺は、細くてもちっとした弾力でツルリとしたのどごし。ファンが多いのも納得。長時間じっくり煮込んだ牛骨スープをシャーベット状に。シャリシャリした食感が暑い夏にはたまらない! 


※女性セブン2019年8月8日号

NEWSポストセブン

「冷麺」をもっと詳しく

「冷麺」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ