E233系通勤電車の“クーラー”、iPhoneケースに

8月1日(木)23時29分 ナリナリドットコム

ポポンデッタは8月8日、JR東日本の中央線、東海道線、京浜東北線、その他首都圏路線で主力として活躍する、E233系通勤電車の屋上にある“クーラー”型のiPhoneケース、ICカードパスケースを発売する。価格はiPhoneケースが2700円(税別)、パスケースが1700円(同)で、販売は鉄道模型の店ポポンデッタおよび鉄道グッズ取扱店にて。

今回登場するのは、鉄道模型専門店が放つ、渾身のマニア向けグッズ。開発担当者は「どこに需要があるのかわからないものを作ってしまいました。首都圏で大活躍中の通勤型車両、E233系。中央線、東海道線、京浜東北線、埼京線、京葉線、南武線、横浜線……ふと当社員が写真を眺めていたら、屋根上のあいつが気になりだしました。そう。クーラーです。その後はもうクーラーがiPhoneケースにしか見えなくなり、取り憑かれたように製品化までこぎつけました」と、開発の経緯を説明している。

そして「屋上機器クーラーを握りしめて街に出ましょう。カメラ穴が気になったので、パスケースも作りました。両製品ともまさかのJR東日本商品化許諾済。当然パスケース、iPhoneケースとも実用的です。鉄道好きならマストアイテム。鉄道マニアでなくても記憶の片隅にあるこのアイテム。ぜひお手元に」とアピールしている。

ナリナリドットコム

「iPhone」をもっと詳しく

「iPhone」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ