ゲッターズ飯田「許せないと思った人を許すと運気が上がる」

8月1日(木)18時0分 TOKYO FM+

“芸能界最強占い師”といわれ、テレビ・ラジオ・雑誌など、さまざまなメディアで活躍中のゲッターズ飯田が贈る、今週しあわせになる、ちょっといい言葉。

ゲッターズ飯田



[今週のしあわせ言葉]
許せないと思った相手を許せたとき……

過去にあった出来事で、嫌なこと、辛いこと、いろいろ含めて、そのなかでも「人を許せない」ということはよくないです。それは、あなたの重荷になります。前に進めなくなります。過去に執着するのは、人生にとって一番マイナスなこと。いつまでも前に進めない。良いことではないです。

誰かを許せないというだけで、自分を苦しめてしまう。許すというのは、わざわざ相手のところに行って、「あんたのこと許したよ」と伝えることではないです。心のなかで、「あの人のことは許したことにしよう」と思うことです。過ぎたこととして、一歩前へ進む。

「運」は「運ぶ」と書きます。許したことによって、一歩前に進んだ人の運は上がります。嫌なこと、つらいこと、執着することなど、それらを一旦許したことにする。本当の本当は許せなくても、自分の中で許したことにする。それによって区切りができて、運も上がります。

ぜひ、みなさんもやってみてください。

◆紹介者のいない人は占わないゲッターズ飯田が直接あなたのお悩みに答える個人鑑定は、公式占いサイト「ゲッターズ飯田流」からご応募ください。

<ゲッターズ飯田 プロフィール>
これまで約5万人を超える人を無償で占い続け、「人の紹介がないと占わない」というスタンスが業界で話題に。これまで占ってきた実績から「五星三心占い」を編み出し、芸能界最強の占い師としてテレビ、ラジオに出演するほか、雑誌やWebなどに数多く登場する。自分の占いで「顔は出さないほうがいい」からマスクを着けている。LINE公式アカウントの登録者数は100万人を超え、いま日本で最も有名な占い師。著書には「ゲッターズ飯田の運命の変え方」「ゲッターズ飯田の運命を変える言葉」(ポプラ社)、「ゲッターズ飯田の運の鍛え方」(朝日新聞出版)、「開運レッスン」(セブン&アイ出版)などがある。

TOKYO FM+

「ゲッターズ飯田」をもっと詳しく

「ゲッターズ飯田」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ