恋せずにはいられなくなる?心理学を活用した“落とし”のテクニック

8月3日(土)10時14分 アサジョ

「恋がしたいけど相手がいない…」というあなた! 実は、人間の心理を追求すれば、恋をするのは決して難しくはないようなんです。

 精神科医のゆうきゆうさん監修「『なるほど!』とわかる マンガはじめての恋愛心理学」(西東社刊)では、さまざまな恋に落ちる心理が紹介されています。その中には、「人は助けた人に対して好意を持つ」と書かれています。

 例えば、男性が女性を助けたとします。すると、男性は助けた女性に好意を持ちやすいのだとか。人は矛盾した状態を嫌がることから、行動と感情を一致させるために特別な思いを持っていない相手に対しても、好意を持つ傾向があるそうです。となると、助けられた相手には可愛くわがままを言ってみるのもひとつの手です。そうすれば、男性のほうからアプローチされるなんてこともあるかもしれませんね。

 また、心理学者の齊藤勇さんの著書「恋愛心理学」(ナツメ社刊)には、とにかく“褒める”とその相手から好かれると書かれています。人は自分を認めてくれる人を好きになるという自己是認欲求(じこぜにんよっきゅう)を誰でもが持っていることから、それを満たすことでうれしくて仕方がない状態になるからなんだそうです。好かれたいと思う相手には、「へぇー、すごーい」「どうしてそんなことができるの?」など、褒めてみるといいでしょう。

 いかがでしたか? このような心理を活用して、ぜひ恋愛に生かしてみてくださいね。

アサジョ

「心理」をもっと詳しく

「心理」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ