関西地方で最も治安が悪いと思う地域は? 1位は凶悪事件も多く発生する…

8月4日(日)19時1分 しらべぇ

大阪(Pun Lek/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

関西地方は義理人情に厚く食べ物も美味しい地域。かつて日本の中心だったこともあり、歴史的建造物も多く、国内外から観光客が訪れている。

そんな関西だが、凶悪事件や気の短さを発端とした事件も発生しており、「怖い」と考えている人もいるようだ。

関西地方のなかで、最も「治安が悪い」と思われている地域はどこなのか。しらべぇ編集部では全国の10〜60代の男女1,781名に調査を実施。結果をランキング形式で紹介する。


■第5位:滋賀県(3.7%)

5位は滋賀県。長閑で平和な印象を持つ人も多いが、いじめや警官射殺など凶悪な事件も発生しており、治安に不安感を持つ人も存在しているようだ。

事件の特異性や悪質性などが、5位に入った要因か。


関連記事:警察の証拠品放置に都民「治安も大阪府民も怖い」と本音

■第4位:京都府(4.6%)

江戸時代以前、日本の中心地として栄えた京都が4位。歴史的建造物が多いことから修学旅行生も多く、国内外から観光客が訪れるだけに、治安維持は「生命線」かも。

奈良・滋賀の後塵を拝したものの、多くの人は治安を不安視していない。もちろん注意は必要だが、多くの人は安心して旅行を楽しめる地域と考えている。

■第3位:和歌山県(4.7%)

3位は関西地方南部の和歌山県。海と山に囲まれ、喧騒なくゆっくりと暮らすことができるイメージがあり、治安の悪さを感じることはないようにも思える。

しかし「紀州のドン・ファン」騒動など、凶悪と思える事件も発生。そのようなことが、3位に入った要因かも。


■第2位:兵庫県(8.8%)

2位は兵庫県。神戸は関西でも屈指の美しさを持つといわれるが、姫路や尼崎などは凶悪事件や暴走族による騒音被害などが発生しており、治安を不安視する声もある。

神戸新聞では連日耳を疑うような事件が報じられ、ネットがざわつくことも多いが、本調査では2位に留まった。


■第1位:大阪府(75.7%)

他地域を大きく引き離しての1位は大阪府。2位の兵庫県に66.9ポイントをつけており、「ダントツ」の1位となった。

度重なる凶悪事件や一部地区でかつて発生した暴動などから、治安の悪いイメージが定着してしまった様子。実際のところ、「義理人情に厚く住みやすい」という声もあるのだが。

大阪府が1位となった、関西地方で最も治安が悪いと思う地域ランキング。実際にそうであるか否かは意見が分かれるところだが、「治安が悪い」イメージがついてしまっていることは間違いない。


・合わせて読みたい→栃木県の居酒屋で男性1人が撃たれて重傷 逃走中の犯人に恐怖の声


(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年5月17日〜2019年5月22日

対象:全国10代〜60代の男女1,781名 (有効回答数)

しらべぇ

「関西」をもっと詳しく

「関西」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ