元レースクイーン・緑川ちひろが初グラビア 「もっと自分を魅力的に見せていきたい」

8月4日(日)20時51分 しらべぇ

緑川ちひろ

レースクイーンとしても活躍していたスタイル抜群の新人グラビアアイドル・緑川ちひろちゃんが、ファーストイメージDVD『ヒメゴト♡』(グラヴィス)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。


■初めてのバリを満喫

緑川ちひろ

記念すべき初のイメージDVDは、1月にバリ、伊豆、都内の三箇所で撮影されたもの。

「バリは初めて行ったので、目に見えるものがすごく新しくて楽しかったのと、ちょっと暑かったのが印象的ですね」と撮影を振り返った。


関連記事:新人グラドル・南沙羽 初めてのDVDを手に取り「自分の子供みたい」

■伊豆では温泉で撮影

緑川ちひろ

内容はイメージが主体となっているようで「チャプターごとにイメージ的な映像になってまして、最後に少しだけストーリーというか、私が先生になりきるようなシーンも収録されております。あと、バリだけではなく、伊豆の温泉で撮影したシーンもありまして、温泉につかりながらの撮影だったので汗をたくさんかいてしまって、メイクさんが大変そうでした(笑)」とシーンを紹介した。

■股間のボタン外れて全開に?

緑川ちひろ

中でも印象に残ったシーンを尋ねると「初挑戦のグラビアは全体的にすごく肉体労働だなって思ったんですけど、一番大変だったのは温泉のシーンですかね。布が濡れて張り付く感じを綺麗に映そうっていう監督の意向だったんですけど、お湯に入ったり出たりして、体が冷えたり温まったり、そこは苦労したかなと印象に残っています」とコメント。

また、パッケージの衣装を指して「このレースの透けてる衣装なんですけど、ちょうど股間の部分でボタンをとめるような衣装になっているんですよ。女性のスタイリストさんが衣装を直している時に間違ってそのボタンを外してしまって、全開になってしまったんですよ。幸いその時周囲に男性スタッフさんはいなかったんですけど、バリでこんな風に公開されるなんて思っていなくて、グラビアの洗礼を受けたような感じでした(笑)」と、自身が体験した「洗礼」を笑いながら話してくれた。


■もっと自分を魅力的に

緑川ちひろ

そんなファーストイメージの自己評価は「すごくすごく頑張ったんですけど、なにせファーストなので、撮影し終わったあとに『もっともっと自分を魅力的に見せられたんじゃないか』っていう、ちょっとモヤっとしたものも若干残っているので、70点です」とのこと。

今後については「今回初めて挑戦したことばかりなのでどうしても恥ずかしかったり動きが固くなったりしていたので、それがほぐれてきたらもっと良いものが出来るんじゃないかと思います。2枚目が出せるとしたら、もっともっと努力していこうと思います」と気持ちを語った。


【緑川ちひろ(みどりかわ・ちひろ)】

1993年6月4日生まれ/T165・B87・W58・H88/血液型:AB型/千葉県出身/趣味:ゲーム、コスプレ、麻雀、刑務所見学/特技:裁縫、カメラ、料理、長時間睡眠


・合わせて読みたい→現役女子大生・柚月瀬那が脱いだ 過激な衣装は「エチエチなんで」と赤面


(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま



しらべぇ

「グラビア」をもっと詳しく

「グラビア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ