【夏休み2020】ディズニー・プログラミング教材8/16まで無料提供

8月6日(木)14時45分 リセマム

テクノロジア魔法学校 (c) Disney

写真を拡大

ライフイズテックは2020年8月16日まで、小学生以上のすべての学生を対象に、ディズニーの世界を楽しみながらプログラミングやクリエイティビティをオンラインで学べるプログラミング教材「テクノロジア魔法学校(1章・2章)」の無料開校を実施している。

 「テクノロジア魔法学校」は、プログラミングの入門から基礎固めにお勧めのオンライン型学習教材。HTML/CSSやJavaScript、Processingなどを使って本格的なデジタル作品を実際に制作しながら、プログラミング全般に通じる基礎力をしっかりと身に付けることができる。

 特別開校では、「テクノロジア魔法学校」の1章・2章限定版を無料で提供する。「ズートピア」「塔の上のラプンツェル」など8つのディズニー作品をテーマとしたレッスンを収録。Webデザイン・ゲーム制作・メディアアートの3つのコースで、プログラミングの基礎を学ぶことができる。さらに、ディズニー作品をテーマに学べるタイピングレッスンも無料提供する。

 なお、製品版とは異なり、ストーリーに沿った学習に必要な魔導書・謎解きアイテム・オリジナルポストカードは含まれない。

 対象は、小学生以上のすべての学生。申込みはWebサイトにて、8月16日まで受け付けている。パソコンのみ利用できるサービスであるため、スマートフォンやタブレット端末などでは利用できない。

 また、「テクノロジア魔法学校」1章〜4章(入門・基礎編全76レッスン)が2万円引きの2万9,800円(税別)で購入できる「家庭学習応援2万円クーポン」キャンペーンも実施している。

リセマム

「プログラミング」をもっと詳しく

「プログラミング」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ