【夏休み2019】尾木ママ×3keysトークイベント、明大中野キャンパスで8/31

8月7日(水)16時15分 リセマム

尾木ママ×3keysトークイベント

写真を拡大

3keysは2019年8月31日、「尾木ママ×3keysトークイベント」を明治大学中野キャンパスにて開催する。子ども向けワークショップを同時開催するほか、トークイベント終了後はレセプションパーティも実施する。

 3keysが運営する10代向け支援サービス検索・相談サイト「Mex(ミークス)」には、いじめや体罰などが原因で毎日のように子どもたちから「死にたい」というSOSのメッセージが届くという。8月31日のトークイベントでは、尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏を迎え、子どものために大人は何ができるのかを考え、行動するきっかけを作っていくことを目的に開催する。

 トークイベントは3部制。第1部では3keys活動報告として、代表理事の森山誉恵氏が10年間の活動で見えてきた、児童虐待や家族や社会から孤立した子どもたちの現状、その背景にある課題などについて話す。第2部の基調講演「すべての子どもたちが安心して暮らすためには」では、尾木直樹氏が学校現場で子どもたちや保護者、教員や教育行政と長年関わってきた立場として見えてきた不登校・いじめ・虐待などの現状や、その背景にある課題について話す。

 第3部の森山氏と尾木氏によるトークセッションでは、それぞれ違う立場でいながらも、共通して感じる課題や今後の子育て、教育、子どもの権利の理想の在り方について意見を交わしていく。コーディネーターは、アナウンサーの鈴江奈々が務める。

 セミナー終了後は、3keys10周年記念レセプションを予定。これまでの振り返りと、次の10周年に向けた3keysの覚悟を話す予定だという。

 参加費は、トークイベントが2,000円、レセプションが3,000円。大学生を含む学生、席の確保が必要な18歳未満の子どもはどちらも無料で申し込める。申込締切はトークイベントが8月31日午前11時、レセプションが8月27日正午。なお、尾木氏の出演はセミナーのみ。

 当日は、子ども向け工作ワークショップも同時開催。おうちバッグ工作やノート製本体験、3Dペンものづくり体験などを実施する。対象は、トークイベント参加者と連れの子ども。小学生以上はイベント中預かることも可能。参加無料。

 申込みは、いずれもPassMarketにて先着順で受け付ける。定員は、トークイベントが400名、ワークショップが15名。

◆尾木ママ×3keysトークイベント
日時:2019年8月31日(土)12:00〜15:00(11:30受付開始)
会場:明治大学中野キャンパス・低層棟5Fホール(東京都中野区中野4丁目21-1)
対象:子どもに関心があるすべての人
募集人数:400名(先着順)
締切:2019年8月31日(土)11:00
参加費:2,000円
※大学生を含む学生、席の確保が必要な18歳未満の子どもはどちらも無料で申し込める
申込方法:PassMarketにて申し込む

<トークイベント終了後レセプションパーティー>
締切:2019年8月27日(火)12:00
参加費:3,000円
※大学生を含む学生、席の確保が必要な18歳未満の子どもはどちらも無料で申し込める
申込方法:PassMarketにて申し込む

<トークイベントと同時開催子ども向けワークショップ>
対象:トークイベント参加者と連れの子ども(小学生以上はイベント中預かることも可能)
募集人数:15名(先着順)
参加費:無料
申込方法:PassMarketにて申し込む

リセマム

「尾木ママ」をもっと詳しく

「尾木ママ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ