BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

症状がない!? 卵巣がんってどんな病気?

All About8月13日(日)17時45分
画像:日本では、年間約6000人がなるといわれている卵巣がん。卵巣の病気はなかなか有効な検診法がなく、進行するまでわかりにくいのが特徴です
日本では、年間約6000人がなるといわれている卵巣がん。卵巣の病気はなかなか有効な検診法がなく、進行するまでわかりにくいのが特徴です
日本では、年間約6000人の人が卵巣がんになるといわれていますが、卵巣の病気はなかなか有効な検診法がなく、進行するまでわかりにくいのが特徴。ここでは、女性に知っておいてほしい病気、卵巣がんについてお伝えします。

卵巣がんとは、どんな病気?

卵巣は親指の先ぐらいの大きさの臓器で、右と左の両方に1個ずつあります。そしてなんと、実は卵巣は体のなかでもっとも腫瘍ができやすい臓器といわれています。考えてみれば、生命のもとになる卵子があって、毎月細胞分裂してるところですから、当然といえば当然の気もしますよね。

そんなわけで卵巣にはさまざまな腫瘍ができますが、その中には大きく分けて、良性のことが多い「卵巣のう腫」と、悪性のことが多い「充実性腫瘍」があります。卵巣の腫瘍のうち約9割が「卵巣のう腫」で残りの1割が充実性腫瘍なのです。

充実性腫瘍の8割が悪性といわれ、そしてその代表例が「卵巣がん」です。イメージとしては固いしこりのような感じです。卵巣は別名「沈黙の臓器」。自覚症状がほとんどないのに病気が進行してゆくのが特徴で、なかなか有効な検診方法がなく、早期発見が難しいといわれています。怖いですよね。

卵巣がんになりやすい人の傾向…年代は問わないのが特徴的

卵巣がんは40代〜60代の女性に最も多く見られますが、思春期から高齢の女性までなる可能性があります。年々増加しており、排卵の回数が多いほど(妊娠・出産の経験がない、少ない女性ほど)発生率が高いという説もあります。

普通、がんといえばかなり年齢がいってから発病するので、そういった意味ではかなり特徴的ながんということになります。

実は卵巣がんのリスクははっきりしていません。ただ、遺伝が関係しているといわれているので、家族で卵巣がんの人がいる方は要注意になります。

・年代は40〜60歳が多いがあらゆる年齢に発生
・家族に卵巣がんの人がいる

卵巣がんの症状は? 最初はほとんどが無症状

腫瘍が小さいうちはほとんどが無症状。腫瘍が大きくなって、こぶしより大きくなると、固いしこりが下腹部にできたり、腰痛、下腹部痛、生理不順、また、場合によっては、腹水といって、おなかに水がたまったりします。

卵巣がんの検査法・早期発見法…有効な検診方法は研究中

本当なら、ここで「こんな方法があります!」とお知らせしたいところなのですが、早期発見に有効なはっきりした検診方法がまだないのです……いろいろ試みられてはいるようですが、なかなか難しいようです。

下腹部にしこりを感じたり、便秘でもないのにお腹がいつもはってくる気がしたら婦人科を受診していただくのはもちろんですが、家族歴があるなど、明らかにリスクが高い人は、子宮がん検診の際にエコー(超音波検査)で卵巣も見てもらうのも一つの方法でしょう(自費になりますが)。

卵巣がんの治療は手術・化学療法

基本的には手術と化学療法が中心になります。手術で腫瘍を取ることにより、卵巣がんのなかでもどんな種類のがんなのかとか、どこまで広がっているのかがわかります。卵巣、卵管だけをとるのか、リンパ節や他の臓器を広く取るのかはその時々によって違います。

また、手術の後は全身に広がっていると考えられるがん細胞に対抗するために化学療法が行われます。卵巣がんは比較的、化学療法が効果的であるといわれています。放射線療法といって、放射線を体の内や外から照射する方法もあります。

ただし、卵巣がんの治療は病気の時期や年齢、どんな種類かによっても違います。そこで、2004年に卵巣がんの標準的な治療指針が日本婦人科腫瘍学会から発表されています。でも、標準的な治療のみだけでは難しい場合もあり、色々な方法が検討されているところです。
(文:山田 恵子)
©All About, Inc.

はてなブックマークに保存

All About

最新トピックス

トレンドトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「卵巣」をもっと詳しく

注目ニュース
「ドクターX」田中圭&段田安則が5年ぶりに再登場! シネマカフェ8月18日(金)6時0分
10月より第5シリーズが始動する米倉涼子主演の大人気ドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」。[ 記事全文 ]
真木よう子のファンですら脱落する『セシルのもくろみ』、なぜズタボロ? あの伝説の低視聴率ドラマを下回る可能性も tocana8月17日(木)9時0分
真木よう子が主演する、フジテレビ系連続ドラマ『セシルのもくろみ』(木曜午後10時〜)第5話が11日に放送され、視聴率はついに3.8%(ビデ…[ 記事全文 ]
【相談ファイルvol.4】彼の奥さんに不倫がバレました…慰謝料は?〜男と女愛の法律相談所〜 Menjoy![メンジョイ]8月4日(金)21時30分
男と女の事件は数あれど、「この場面、法律的にはどうなの?」という素朴な疑問を解決する『男と女の恋の事件簿』。[ 記事全文 ]
8月から受給対象者拡大!“10年短縮年金”のすすめ 女性自身8月4日(金)6時0分
低年金で暮らす高齢者やその家族に、8月1日からスタートした「10年短縮年金」は、まさに朗報だ。[ 記事全文 ]
息子の誕生日に飲んで帰り「さ、洗い流そ」 牛乳石鹸のPR動画が物議「意味不明」「サイコホラー」 BIGLOBEニュース編集部8月16日(水)13時35分
牛乳石鹸が公開しているWEBムービー「与えるもの」篇に登場する父親に対し、困惑の声が多数寄せられ物議を醸している。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 息子の誕生日に飲んで帰り「さ、洗い流そ」 牛乳石鹸のPR動画が物議「意味不明」「サイコホラー」BIGLOBEニュース編集部8月16日(水)13時35分
2 【悲報】「美人って得or損?」調査で想像以上にヤバイ格差が判明Menjoy![メンジョイ]8月17日(木)10時20分
3 婚約後に子どもがいることが発覚…婚約は取り消せる?シェアしたくなる法律相談所7月11日(火)22時40分
4 真木よう子のファンですら脱落する『セシルのもくろみ』、なぜズタボロ? あの伝説の低視聴率ドラマを下回る可能性もtocana8月17日(木)9時0分
5 子どもの病気で「急な欠勤」繰り返したらクビになりそう…どうすれば?弁護士ドットコム8月17日(木)9時25分
6 小惑星、10月に地球とニアミス…衝突恐れなし読売新聞8月16日(水)7時58分
7 “青いわんこ”何頭も発見されるナリナリドットコム8月16日(水)14時7分
8 「怖すぎる」とネット民騒然の『牛乳石鹸』WEBムービー 新井浩史さん「うちの事は嫌いでも、牛乳石鹸は嫌いにならないでください」ガジェット通信8月16日(水)18時30分
9 上原多香子、不倫の解決金は5000万円!? 「第三者介入…」メディアも扱いをためらう“激ヤバ真相”とは?tocana8月15日(火)9時0分
10 医師が売上アップのために嘘の診療…どんな罪になる?シェアしたくなる法律相談所6月30日(金)6時30分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア