コンビニでコーヒーをできるだけお得に飲む方法

8月13日(火)8時10分 All About

コンビニでよりお得にコーヒーを飲む方法にはどのような方法があるのか、どのようにしたらお得になるのかを考えてみました。

写真を拡大

いつでもどこでも利用できるコンビニのカフェメニュー。以前はテイクアウトが基本でしたが、最近ではイートインスペースでゆっくりと味わうこともできるのです。

ポイントサービスに加入すべし!

多くのコンビニではポイントサービスを導入しており、購入するごとにポイントが貯まり、貯まったポイントは1ポイント1円で利用できる等のサービスが受けられます。

ファミリーマートではTポイントに加盟。キャンペーンのときには、Tポイントの割増加算もあります。ポイントを使ってお得にコーヒーを楽しむことができます。また、ファミペイアプリではドリンクのクーポンが配られたり、コーヒーを無料プレゼントするキャンペーンをやっていたことも。

ローソンでは、ローソンアプリ限定で色々な商品の値引きクーポンがもらえます。ウチカフェドリンクの値引きクーポンもあるのでチェックしてみましょう。決済でdカードを利用すると請求時に税抜価格から3%オフされ、ポイント還元などで最大5%お得になります。また、期間が決まっているのですがマチカフェで商品を購入すると次回以降で使える割引券がもらえたりと、リピーターには嬉しい企画が目白押しです。

ミニストップではTwitterやInstagramを連動させたキャンペーンを実施することも。抽選になりますがパフェやフルーツソーダ等の無料チケットのプレゼントが受けられるのは魅力的ですよね。

食事と組み合わせてお得に楽しむ

各社では、定期的におにぎりやサンドウィッチや季節の商品と一緒に飲み物を購入すると割引してくれるサービスを実施しています。割引額は50円くらいとかなり太っ腹なサービスになっています。

コンビニのカフェは、味はもとより商品ラインナップがどんどん増えていく傾向にあります。いつでも好きな時間に利用でき、ポイントが貯まる、割引が受けられるのは大きなメリットです。しかも限られた時間のなかでクオリティの高いコーヒー等をリーズナブルで味わえるのですから、利用しない手はありませんね。
(文:飯田 道子(マネーガイド))

All About

「コンビニ」をもっと詳しく

「コンビニ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ