亀田興毅と加藤諒がおすすめする夏のひんやり和スイーツ

8月13日(月)16時0分 NEWSポストセブン

亀田興毅がおすすめする『レアチーズの水まんじゅう』(撮影/深澤慎平)

写真を拡大

 記録的な猛暑となっている今年の夏。こんなときは冷たい和スイーツを食べて、涼しさを感じたところ。そこで、大の甘党だという元ボクシング世界王者のプロボクサー・亀田興毅さん(31才)におすすめスイーツを教えてもらった。


■中津菓子かねいの『レアチーズの水まんじゅう』


 オーストラリア産クリームチーズを使用。手でつまめるプチサイズ。6個入 1371円〜

賞味期限:冷凍1か月、解凍後冷蔵4日

保存方法:冷凍または冷蔵、10℃以下


「レアチーズ入りの斬新な水まんじゅう。ぶどうフレーバーとの組み合わせは抜群。まさに味の共演! ぷるんととろける食感は食べるたびに感動!!」(亀田さん)


■銀座あけぼの『夏ゆず』


 冷凍庫で凍らせるとシャーベットになり、シャリシャリとした食感が楽しめて美味。5個入(篭) 1836円〜

賞味期限:60日

保存方法:常温


「甘夏の酸味やほろ苦さ、ゆずの香りが絶妙。器に入れると崩れそうなほどのやわらかさでスルッとのどを通る。食欲がなくなりそうなこの猛暑にオススメ! 仕上がってる!」(亀田さん)



 さらに、ドラマ・映画を中心に独特のキャラクターを活かした演技が光る個性派俳優でバラエティ番組でも活躍する加藤諒さん(28才)にもおすすめスイーツを聞いた。


■田子の月の『富士山頂』


 富士山麓の和菓子店で30年以上愛され続けている地元でも人気の看板商品。8個入 1439円

賞味期限:5日

保存方法:冷蔵


「静岡の実家では頂き物などでよく食べていました。中のクリームと雪をイメージしたホワイトチョコ、山頂のコーヒー味のチョコがしっとりとした生地に合ってやみつき! 暑い時期は冷やして食べます」(加藤さん)


※女性セブン2018年8月23・30日号

NEWSポストセブン

「スイーツ」をもっと詳しく

「スイーツ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ