イギリスの海岸に直径2.4m、長さ480mのパイプが漂着し話題に!!

8月14日(月)10時43分 9ポスト



イギリス・ノーフォークの海岸に直径2.4m、長さ480mの超巨大なパイプが漂着し話題になっています。ノルウェーの製造業者がアルジェリアに向け曳船している最中にコンテナ船にぶつかり、緩んで流出したということ。イギリス政府によれば汚染物質などでは無いとのことです。エネルギー事業で使用するはずだっただったパイプだったという情報もあります。パイプは全部で12本あり、うち4本が流出し海岸に打ち上げられました。それにしてもこの光景は凄い。。


9ポスト

この記事が気に入ったらいいね!しよう

イギリスをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ