彼氏が可愛いと言ってくれる心理とは?言わせる方法も紹介!

8月14日(水)12時0分 ハウコレ



どんな女性だって付き合っている彼氏に「可愛い!」と言われると、やはり嬉しいですよね。


それに女性は、彼氏に「可愛い」とか「きれい」と褒められると、どんどんきれいになっていきます。いつも褒めてくれる彼氏がいるのはとっても素敵なことです。


でも、乙女心はもうちょっと複雑で、あまりに「可愛い」と連呼する彼氏に対して本当に可愛いと思っているの?と心配になることもありませんか?


LINEやメールで可愛いを連呼されても、どうやって返信したらいいのかわからなくなることもあります。


反対に、全然褒めてくれない彼氏には「私のこと好きじゃないのかな?」と不安になることだってありますよね。


今回は「可愛い」を言い過ぎる彼氏の本音と、全然褒めてくれない彼氏に「可愛い」を言わせるための方法をレクチャーいたします。


■彼氏が可愛いと言ってくれる心理とは?



毎日のように「可愛い」と言ってくれたり、 なんでもないLINEでも「可愛い」と言ってくれる彼氏。どう返事を返したらいいのか戸惑うこともあるでしょう。


その気持ちはとても嬉しいけれど、さすがにやたらと褒めてくると「本音でそう思っているのかな?」と心配にもなります。女性なら疑ってしまうこともありますよね。


ということで、彼氏が可愛いと言ってくれる代表的な4つの心理を紹介します。あなたの彼氏はどのパターンに当てはまるでしょうか。



■素直な気持ち

彼氏にとって、あなたは本当に大好きな彼女。だからこそ、彼氏は素直にあなたのことが可愛くてしかたないのです。本音であなたに可愛いと思っているんだという気持ちを伝えてくれています。


あなたのことが大好き過ぎて、思わず「可愛い」を伝えずにいられないのです。


恋愛に一途なタイプの彼氏や、年下の彼氏に多いパターンです。こちらが困るくらいLINEなどでも「可愛い」を連発してくれたら、「ありがとう」と返してあげましょう。

■愛情表現の1つ

彼氏は「好きだよ」「愛してるよ」と同じように「可愛い」という言葉を、愛情表現の1つとして使っています。女性でも赤ちゃんや、子犬や子猫などに触れたときに思わず「可愛い」という愛情表現を使いますよね。


それと同じような感覚で、可愛いと彼氏はあなたに伝えてくれているのです。可愛い=愛しているという気持ちを伝えてくれていると思うと嬉しいですね。素直に愛情を受け取りましょう。



■もっと可愛くなって欲しい

女性はみんな「可愛い」と言い続けてもらうことで、本当に可愛くなります。言霊という言葉もありますが、褒める言葉の力は絶大なのです。


実際に褒められることで、女性はエストロゲンといわれる女性ホルモンを分泌してお肌がきれいになったり、ストレスが減少する効果もあるんだそうです。


「恋をすると女性はきれいになる」と言われているのは、この女性ホルモンの影響です。女性の心をよく理解している彼氏であれば、彼女に可愛いということでもっと彼女が可愛くなってくれるのを知っているのです。


それに、言われた方も、もっと可愛いと言ってもらえるように可愛くなる努力をしたくなりますからね。可愛いという言葉は、お互いにメリットが大きいのです。



■喜ばせたい

褒められたら、誰だって嬉しいですよね。彼氏があなたをいつも褒めてくれる理由は、あなたを喜ばせたいからかもしれません。「可愛いね」と褒めることで、あなたを笑顔にしたいんです。あなたの笑顔が見たいがために、あなたを褒めてくれているのかもしれません。


■彼氏が可愛いと言ってくれるのには悪い意味も・・・



彼氏が可愛いと褒めてくるのには、全てが良い意味ばかりではないこともあります。
なんだか、ちょっと褒めすぎじゃない?と思うくらいに褒めてはくれるけれど、なんだか違和感を感じたら、次の2つのパターンも考えられます。


可愛いを言い過ぎる、ちょっと残念な彼氏の本音を見てみましょう。



■機嫌をとるために

女性=褒めればいい、と考えている男性は多いです。もちろん、けなされるより褒めてくれた方がいいのですが、とりあえず褒めてご機嫌とりをしている可能性もゼロではありません。


筆者のパートナーもそうですが、何か言いにくいことや都合の悪いことがある時に、やたら褒めてくることがあります。


「ん?今日はなんでこんなに褒められるのだろう?」と思うと、機嫌を取ってから言いにくいことを打ち明けてきたりします。何かを誤魔化そうとしているときに、可愛いと褒めてくることもあります。



■言わないと面倒くさいことになりそうだから

ちょっと甘えん坊な彼女は、常に愛情表現をしてもらえないと不機嫌になることもありますよね。


それを避けたいために、とりあえず可愛いと言うこともあります。褒めておかないと何かと面倒くさいことになるのが嫌だから、褒めてくれている可能性もあります。あなたのために褒めてくれているとしても、ちょっと寂しくなりますね。


■彼氏が可愛いと言ってくれるようになる方法とは?



周りの子は彼氏にいつも可愛いと褒められているのに、どうして私の彼氏は全然褒めてくれないの?


彼氏にしょっちゅう可愛いと言って欲しいわけではないけれど、あんまりにも褒めてくれないと不安になります。これは彼氏が恥ずかしがり屋さんだったり、硬派で素直になれないというパターンもあると思います。


それでもやっぱり、大好きな彼氏には「可愛い」と褒めて欲しいもの。彼氏に可愛いと言って貰える方法を紹介していきます。

■自分磨きをして今までよりも可愛くなる

まずは、彼氏が思わず「可愛い」と言いたくなるように、今までよりもう少しだけがんばって自分を磨いてみませんか。女性は、メイクや服装、髪型ひとつで大きく変わります。


ここでポイントなのは、自分磨きもただの自己満足にならないこと。彼氏の好みの服装や、メイクなどを意識してみてください。女ウケではなく男ウケ。むしろ彼氏ウケするようにがんばることが大切です。


「なんだか今日は雰囲気違う!可愛いね。」という一言を引き出してみましょう。特に付き合いが長くなったりして、馴れ合いになると彼氏が「可愛い」と言ってくれる機会も減ってしまいます。
こちらから思わず可愛いを引き出せるようにがんばってみることで、新鮮さも蘇るかもしれませんよ。



■愛情表現はハッキリして欲しいと告げる

別にわざわざ「可愛い」とか「好き」だなんて、男から愛情表現をしなくても平気でしょ?


そんな風に考えている男性も、結構います。彼女が自分に「可愛い」と褒めて欲しいなんて思っていると気がついていないからです。


無口や硬派な雰囲気を醸し出していたり、口下手な彼氏には「可愛いとか、好きとか愛情表現をして欲しい。」とハッキリ伝えることがとても大切です。


男性って鈍いので彼女に言われて初めて、「愛情表現をしたほうがいいのか!」と気がつくというパターンも多いからです。なかなか褒めてくれない彼氏には、冗談ぽく「毎日可愛いと50回くらい言って」くらいオーバーに甘えて伝えてみましょう。


その場では嫌がってたとしても、忘れたころに「可愛い」と褒めてくれることもありますよ。



■彼氏のことを褒めるようにする

最近、彼氏のことを褒めてあげた記憶ありますか?大好きな恋人に褒められたら彼氏だって嬉しいものです。


「やっぱり、●●くんってかっこいいよね!」
「●●くんのそういうところ大好き!」


いうのも少し照れますが、あなたも彼氏のことをどんどん褒めてあげましょう。ついつい、女性は自分が褒められることだけに気がいってしまいがち。でも、愛情は常にギブアンドテイクが基本です。


彼氏に褒めてほしいなと思ったら、まずは自分もガンガン彼氏を褒めてあげましょう。褒めてもらうとこんなに嬉しいんだ!と感じた彼氏も、あなたにお返しの意味も込めて素直に「可愛い」という言葉を口にしてくれるはずです。


■彼氏に可愛いと言ってもらえることは幸せ

彼氏に可愛いと褒めてもらえることは、女性にとって幸せなことです。特に年下の彼氏などは、やたらと褒めてきたり、可愛いと言いすぎなんじゃないかな?と思うくらい彼女に愛情表現をしてくれる傾向にあります。それはきっとあなたのことが本当に大好きな証拠です。


もし、彼氏に可愛いと褒めてもらったら、素直に喜んでください。そして、もっと彼氏が「可愛い」と言いたくなるくらい、無意識にあなたも可愛くなる努力をしていけるはずです。


まだストレートに愛情表現をできないカップルはぜひ、この記事を参考に「お互いが素直に愛情を伝えられるような関係」になっていけたらいいですね。あなたの恋愛が愛情にあふれた素敵なものになりますように。(片貝まや/ライター)


(ハウコレ編集部)

ハウコレ

「心理」をもっと詳しく

「心理」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ