宮沢氷魚“銀河鉄道の指輪”と「大好きだよ」に「宇宙一かっこいい」の声…「偽装不倫」第6話

8月15日(木)0時10分 シネマカフェ

宮沢氷魚「偽装不倫」

写真を拡大

杏、宮沢氷魚仲間由紀恵谷原章介瀬戸利樹らが織りなすラブストーリー「偽装不倫」の第6話が8月14日オンエア。丈が鐘子に“銀河鉄道の指輪”を渡し「大好きだよ」と告げるシーンに多くの視聴者が心をときめかせた模様だ。

独身なのに人妻と嘘をついて“偽装不倫”を続ける濱 鐘子に杏さん。脳腫瘍に冒され最後の恋のつもりで鐘子に不倫を持ちかけた伴野丈に宮沢さん。鐘子の姉で夫がいながら独身だと嘘をついて“不倫”する鐘子の姉・吉沢葉子に仲間さん。妻の不倫に気付きつつある葉子の夫・賢治に谷原さん。葉子が人妻と知らず純粋に想い続ける八神風太に瀬戸さんといったキャストが出演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
東京駅で倒れた丈は病院に運ばれる。気がついた丈は一之瀬(眞島秀和)に対し、鐘子や丈の姉・灯里(MEGUMI)には病気のことを黙っていて欲しいと頼み、鐘子や病院に駆け付けた灯里は貧血だと思いこむ。

翌日、一之瀬は丈に脳腫瘍の進行が早くスペインに戻り治療を受けることを勧める。すると丈は鐘子への想いから生き続けたい気持ちが芽生えたことを明かす。

一方、風太の試合と賢治との熱海旅行が重なってしまった葉子は、いったんは風太に断りのメールを送るが、風太と電話し声を聞いたことで気が変わり、風太の試合を観戦してから旅行に行くと言い出す。驚く鐘子に葉子は「一般的な幸せに興味ないことに気付いた」と話すのだった。

そして土曜日、丈を助けたお礼として灯里から店に招待された鐘子は、全メニューを完食、さらにお店を手伝う。幸せそうな丈の姿を見た灯里は鐘子への考えを変える。その後丈は鐘子を抱きしめ「大好きだよ」と初めて“好き”という言葉を口にし指輪を渡す。

その頃試合後の風太に付き添って賢治との旅行をキャンセルしてしまった葉子も、風太から安物の指輪をプレゼントされる。そして賢治は葉子の会社に出向き葉子のうその証拠を掴んでしまう…というのが今回のストーリー。

銀河鉄道の指輪を鐘子に渡し「好きだよ」と“告白”する丈。その純粋でまっすぐな瞳に「宮沢氷魚の目の色 透き通ってて、吸い込まれそう」「宮沢氷魚さんの瞳綺麗すぎる…」などの声が続々。また「宮沢氷魚くんの指輪の渡し方は宇宙一かっこいい」「声のトーン&瞳の美しさにキュンキュンです」「杏と氷魚がお似合い過ぎて爽やかすぎて私にはキラキラして見えました」といった反応も多数。

一方、風太から指輪をプレゼントされた葉子と賢治の関係も重大局面を迎えた模様で、後半戦に突入した“2つの不倫”の今後にますます目が離せない。

シネマカフェ

「不倫」をもっと詳しく

「不倫」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ