恋人らしいことがわからない!一度はしたいカップルらしいこと

8月16日(金)12時0分 ハウコレ



気になっていた彼とやっと付き合えたのに、いざ付き合ったら何をしていいのかわからないという女の子って、わりと多いのではないでしょうか。


映画を観たり食事したり、付き合う前とあまり変わらない。


それってちょっとつまらないですよね。せっかく付き合ったんだから、もっと彼と恋人らしいことをしたいと思っているあなた必見!これを読んで、今日からカップルらしい行動を始めましょう♡


■カップルが付き合い初めにしたいこと

付き合い初めにしたいのは、ふたりは恋人同士なんだとお互いが意識できるようなことです。


友達や同僚、先輩後輩、上司と部下など、恋人ではない状態での付き合いが長かった場合は特に、これからは今までの関係とは違いもっと特別な仲になったんだとお互いが実感できるような恋人らしいことをするといいいです。


つまり彼女らしい行動、彼氏らしい行動をお互いがとる必要があるんです。恋人らしい行動がとれる場所に出かけたり、そうしやすいシチュエーションを作ったりして、ふたりの仲を深めていきましょう!


今回は、すぐに実践できるおすすめのカップルらしい行動をご紹介します。



■友達とは行かないようなところでデート

例えば、水族館やプラネタリウムなど、一般的に友達とは行かないような、いかにもデートらしい場所へ出かけてみてはいかがでしょうか?まるで少女漫画の初デートでチョイスされそうな、いかにもデートっぽいところでカップルらしい行動をたくさんしてみてください。


食事やカラオケ、買い物など、友達とでもやりそうな遊び方では、これまで通りの雰囲気になってしまいがちだからです。映画を観るならアクションやコメディではなくラブストーリーがおすすめです。


ベタなデートを気恥ずかしく感じるかもしれませんが、「なんか照れるね」と、そんなことも会話のネタにして、カップル感を高めていきましょう。



■呼び方を変えてみる



呼び方は、心の距離を測る目安のひとつ。「さん」付けで呼び合うより呼び捨て、苗字で呼び合うより下の名前で呼び合ったほうが、親近感が湧きます。


これまで苗字で呼び合っていたなら下の名前で呼び合ってみる、呼び捨てしてみるなど、呼び方を変えて心の距離を縮めてみましょう。もともと下の名前を呼び捨てで呼んでいたなら、ふたりだけのときに呼び合うあだ名を付けるのもいいと思います。


最初は照れ臭いかもしれませんが、その照れ臭さが消える頃には恋人らしい関係が板についているはずです。



■お互いの友達に紹介し合う

第三者にお互いのことを「恋人」として紹介し合うことで、「私たちはカップルなんだ」という意識が高まります。また、周りの人からカップルとして扱われることでも、恋人らしい関係が育まれるでしょう。


いきなり家族に紹介するのは重たい感じがして抵抗がある人も多いかもしれませんが、友達になら気軽に紹介しやすいのではないでしょうか。


イベントがたくさんある夏は特に、友達と集まる機会も多いと思います。ぜひ、そこに彼を連れて行ったり、彼が友達と遊ぶときに混ぜてもらったりして、恋人らしい関係を育んでいきましょう。



■「おはよう」と「おやすみ」LINEを習慣づける

一般的に、どんなにマメに連絡を取り合っている友達でも、ただ「おはよう」や「おやすみ」を伝えるためだけにわざわざLINEをすることはないですよね。


そのため、1日の始まりと終わりにメッセージを送り合うことで、私たちは特別な関係なんだという意識が高まるのです。これぞ恋人らしいことではないでしょうか。


もしタイミングが合うなら電話もいいですね。大した用事はないけど連絡したいと思える、そしてためらいなくそれができる関係はそう簡単に築けるものではないので、とても貴重です。「用のないLINE」「用のない電話」で、ぜひお互いの大切さを日々噛みしめてください。



■スキンシップを大切にする

友達と恋人の最もわかりやすい境界線は、スキンシップの度合いです。いくら日本人よりスキンシップが多い外国人だって、友達とはハグや頬へのキス止まりでしょう。唇にキスをしたり体の関係を持ったりするのは、特別な関係の人とだけです。


しっかり恋人らしいことをする時間があれば、日頃は友達みたいな関係だったとしても、つまらないと感じることはなくなり、むしろそれも心地良さに変わると思います。イチャイチャする恋人タイムをたくさん設けて、カップルらしさを高めていきましょう!


■半年経ったらしたいこと





■旅行

日帰りデートや、自宅や近場のホテルでのお泊りデートとは違って、旅行は行き先を決める段階からお互いの好みについてたくさん話すことになるので、ふたりの距離が縮まります。


例えば「都会より自然の多いところに行きたい」であったり、「観光スポットより食事の美味しさを重視したい」など、旅行はお互いの価値観をすり合わせる、とてもいい機会です。


カップルに人気のスポットをいくつか見つけておいて、そこでやることリストを作っても楽しいかもしれません。旅行から帰ってくる頃には、より恋人らいさが増しているのではないでしょうか。



■手料理を振舞う

料理が得意な方はもっと早い段階で彼にご飯を作ってあげているかもしれませんが、もしまだなら、そろそろ一度は振舞っておきたいところです。


また、もし彼が嫌がらなければ、彼にも料理を作ってもらいましょう。恋人の心を掴むには胃袋を掴むのが一番と言います。手料理を振舞い合うって、まさに恋人らしいことではないでしょうか。


仕事を頑張った後や体を動かした後、疲れたときや落ち込んだとき、お腹がペコペコの状態で「あの人のご飯が食べたい」とお互いに思えるようになれば、きっとふたりの仲はそう簡単には崩れません。



■ちょっといいところでの食事

半年記念に、ちょっといいところでお食事してみてはいかがでしょう。いかにもドラマのデートシーンに使われそうなオシャレなお店がおすすめです。ロマンチックな雰囲気のおかげで、きっとカップル感がより増すでしょう。


また、節目でカップルらしい行動をすることで、お互いが特別な存在であることを再確認できます。普段はなかなか言い出せないような、彼氏にしてほしいことなども、ラブラブムードのときにお願いしちゃいましょう。



■お互いの家族に会わせる

付き合ってすぐ「親に会ってほしい」と言うとちょっと重たい感じがしますが、半年も付き合えば、家族に会わせてもおかしくありません。いきなり改まって紹介するのは気が引ける人も多いと思うので、なるべく気軽な感じでいきましょう。


例えば実家暮らしなら、彼に送ってもらったついでに両親に挨拶してもらったり、彼の家族の在宅中にあえてお邪魔したりすると良いです。


実家が遠方の場合、お互いの話をそれぞれの家族にしておくと印象が良いでしょう。お互いの大切な人たちを巻き込んで交際することで、より仲が深まり恋人らしさが増すはずです。


■共通の趣味をつくることもオススメ


■漫画や連続ドラマを一緒に楽しむ

連載漫画や連続ドラマなど、物語を一緒に楽しむのはとてもおすすめです。共通の話題も増え同じものを楽しみにすることで、ふたりの距離がより縮まります。
「〇曜日の〇時からは、あのドラマを一緒に観る」「〇月にはあの漫画が発売されるから、交代で読む」なんていう習慣ができれば、ふたりの仲もますます深まるはずです。


青春系のラブストーリーを観て、中学生カップルがすること、高校生が彼氏としたいことなどを参考に、ピュアなカップルらしい行動を真似てみたり、彼氏・彼女らしい行動をしてみたりするのも面白いのではないでしょうか。



■同じゲームをする

最近は、遠くにいてもオンライン上で一緒に遊べるゲームが増えていますよね。


そういうゲームを彼と一緒にするのも楽しいでしょう。そうすれば彼と離れていてもコミュニケーションがとれますし、ゲームの中でなら現実には起こりえないようなハプニングがたくさん起こるので、彼に守ってもらったり、あなたが彼を助けてあげたりと、お互いに支え合って恋人らしいことがたくさんできるのではないでしょうか。


ぜひふたりのお気に入りのゲームを探してみてください。



■一緒にできるスポーツを始める

一緒にできるスポーツを始めるのもいいですね。男性は彼女の前でかっこよくいたいでしょうから、彼が得意なスポーツを教えてもらうのもおすすめです。スポーツは、彼氏らしい行動をしてもらう絶好のチャンスになるのでは?


ゴルフやテニス、ジョギングなど、季節を問わずできるものもいいですし、サーフィンやスノーボードなど季節感のあるスポーツを始めて、季節ごとの楽しみを作るのも面白いのではないでしょうか。


一緒に体を動かして、楽しみながら健康的に体も絞れるので、良いこと尽くしです。



■お気に入りのアーティストを見つけて定期的にライブに行く

音楽の趣味が合うなら、一緒にライブへ行くのもおすすめです。定期的にライブへ行って、彼と一緒に盛り上がりましょう。ライブって、日常ではあまり味わえないドキドキやワクワクを感じられますよね?


最高に楽しいときをふたりで一緒に過ごすことで、お互いのことをより好きになるはずです。いかにも恋人らしいことだけでなく、友達っぽい楽しみ方もできるカップルって、長続きすると言われています。


■まとめ

恋人らしいことをたくさん挙げてきましたが、どんなことをするか、どんな付き合い方をするかは、それぞれの自由です。


あなたと彼、ふたりが幸せであればそれでいいわけですから、「カップルらしい行動をとらなくちゃ」とあまり気負わず、彼と過ごす時間を楽しむことを一番に考えてください。
ですがたまには、彼女らしい行動、彼氏らしい行動をお互いがとることで、きっと恋人らしさが増し、よりラブラブになれると思います。特に付き合い始めは肝心です。


いざ付き合ったら何をしたらいいか分からなくなり、段々お互いの気持ちが冷めて友達に戻る人たちも多いです。せっかく気持ちが通じ合ったのにそれじゃ悲しいですよね。


ご紹介したこと以外にも、彼とふたりで「たまにはカップルっぽいことしてみようよ」と、デートの計画を立てるのもいいのではないでしょうか。


彼氏にしてほしいことを素直に伝えたり、逆に彼の希望を叶えてあげたりして、どんどん恋人らしいことをしていきましょう!(Marina/ライター)


(ハウコレ編集部)


ハウコレ

「カップル」をもっと詳しく

「カップル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ