鳥貴族×ベビースターがダブルコラボ 甘じょっぱいデザートメニューも

8月16日(金)12時0分 J-CASTニュース

鳥貴族でのコラボメニュー

写真を拡大

焼き鳥チェーン・鳥貴族(大阪市)とおやつカンパニー(三重県津市)がコラボレーションする。

鳥貴族はベビースターラーメンを使ったメニューを2019年8月16日〜9月30日の期間、おやつカンパニーは鳥貴族のメニューを再現したベビースターラーメンを8月19日から、それぞれ販売する。



ベビースター入りメニュー×「貴族焼」再現したスナック



プレスリリースによると、鳥貴族で提供されるのは、ベビースターラーメン(チキン味)をトッピングした3つのメニュー。


とろとろの山芋にカリカリのベビースターをトッピングした「ベビースター山芋鉄板焼き」は、混ぜて食べるともんじゃ焼き風になる。


「ベビースター雑炊」は、鶏出汁にベビースターが追加され、チキンの出汁が強めの雑炊だ。


アイスクリームにチョコレートソースとベビースターをかけた「ベビースターチョコアイス」は甘さとしょっぱさが交互に押し寄せる。


いずれも298円(税別)で、全国の鳥貴族で販売される。



おやつカンパニーは、鳥貴族の名物「貴族焼」を再現した「ベビースタードデカイラーメン」を全国のコンビニエンスストア、スーパーマーケットで発売する。


甘辛いタレで味付けした「貴族焼たれ味」と、ピリッと辛い胡椒風味の「貴族焼スパイス味」の2種で、店頭想定価格は130円(税別)。

J-CASTニュース

「鳥貴族」をもっと詳しく

「鳥貴族」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ