優木まおみが伝授する「韓国風ポッサムカレー」のレシピ

8月16日(金)7時0分 NEWSポストセブン

ゆで豚とキムチがカレーに合う優木まおみのレシピ(撮影/菅井淳子)

写真を拡大

 食欲が低下する暑い夏こそ、スパイスが効いたカレーを食べて、元気をつけたいところ。そこで、芸能界でも指折りのカレー好きだというタレントの優木まおみさんに、おすすめの「韓国風ポッサムカレー」のレシピを教えてもらった。


「ゆでた豚肉とキムチをサンチュに包んで食べるポッサムは、我が家の定番メニュー。旨みたっぷりの豚のゆで汁を何かに活用したくて考案しました。大人用にはキムチをトッピングするのですが、カレーの旨みがアップしてスパイスの辛味にもよく合うので、大人も大満足です」(優木さん)


『韓国風ポッサムカレー』の作り方


■材料

豚バラブロック肉…300g、塩…小さじ1、長ねぎ(青い部分)…1/2本、しょうが…1片

酒…1/2カップ、サラダ油…小さじ1、じゃがいも…2個

玉ねぎ…1個、にんじん…1/2本、カレールー…1/2箱

キムチ…20g、クミン・ターメリック…各少量、ご飯…適量


■作り方

【1】肉に塩をすり込み30分ほど寝かせる。

【2】鍋に【1】、長ねぎ、薄切りにしたしょうがを入れ、浸るくらいの水(分量外)、酒を入れて火にかける。

【3】沸騰したら弱火にして30分ほど煮て、冷ます。

【4】鍋にサラダ油を熱し、一口大に切ったじゃがいも、にんじん、玉ねぎを入れて炒め、【3】のゆで汁3.5カップを加えて煮込む。

【5】カレールーを入れて溶かし、10分ほど煮込む。

【6】ご飯と皿に盛り、切った【3】の豚肉とキムチをのせ、クミン、ターメリックを振る。


■ポイント

 ゆで汁で野菜を煮込むとコクが出る。「我が家ではポッサムの翌日にカレーを作ります」(優木さん)。


※女性セブン2019年8月22・29日号

NEWSポストセブン

「カレー」をもっと詳しく

「カレー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ