男子が恐怖する「ちゃんと『彼氏』って思ってくれてるのかな?」な瞬間

8月17日(木)7時0分 ハウコレ



男子って意外と、女子の知らないところで「彼女、俺のことをただの友達って思ってない?」みたいな瞬間がたまにあるそうです。


もちろん、こんな心配はそもそも無意味なわけだけど、一応どんな瞬間にこういう不安が訪れるのかだけは知っておいて損はないですね。
10〜20代男子に聞いてみましたよ。


■1.ご飯食べておしまい

「デートも、ちょっとお買い物して、ディナーをしておしまい・・・・・・。久々のデートだから、朝までいれるの楽しみにしてたんだけどなーみたいな。こういうのって、ちょっと気持ちに温度差があるのでは?ってなりがちです」(公務員/25歳)


彼女としては、久々に彼氏に会えたというだけで十分お腹いっぱいですって感じもあったのかもしれませんけどね。「せっかく会えたんだから朝まで」ってのが、良くも悪くも男子らしいですが、いくらお外でデートでおしまいというのでも、最後にチューくらいはしてあげることで、無用な心配をさせずに済むかもしれませんね。



■2.カッコイイよりカワイイ

「彼女の俺を褒めるときの言葉が決まって、『かわいい!』なんだよね。嬉しくないわけではないけど、たまには『かっこいい』って言われたかったり」(大学生/19歳)


男子はとにかく、「かっこよくなるぜ!」の一直線、一本槍ですので、「かわいい」という女子の感性がよくわかってないのかもしれませんね。
と言いつつ、彼氏には、たまにでいいので「かっこいい」の一言が必要かもね。この言葉には、「男の人として、好き」という意味が込められてますので。


■3.手つないで寝るだけ

「女子の『手つないで寝るだけで幸せ!』っていうのが理解できない! なんだよそりゃー。最近の『ソフレ』ってやつと、何が違うんだ!」(外食/25歳)


たしかにソフレって、「添い寝するだけの友達」なわけだけど、彼氏でもそれだけで幸せってなると、友達と彼氏の境界線が不明な感じ。
もたろん、ソフレと彼氏が同じなわけわないんだけど、だからこそ、誤解のないように「『たまには』手をつないで寝るだけでもいいね」というように言うべきでしょうね。「自分には欲がありません」と伝えることは、常にいいこととは限りません。



■
4.あんなにSNSしてるのに


「彼女はあんなに毎日頻繁に、ツイッターとかインスタとかしてるくせに、一ミリも俺の話題とか写真とかが出てきたことがない。あなたのリア充アピに、俺は不要なんでしょうか?」(専門学生/19歳)


これも難しい問題。「彼氏とSNSの関係」だけで一冊新書が出ててもおかしくないような・・・・・・。SNSを使わない人にとって、SNSをたくさんやる人の「SNSポリシー」みたいなのって理解できず、「どうして俺が出てこない?」と思わせてしまうこともありえますので、「そういう使い方はしないの」ときちんと説明しておくことも、必要かもね。とはいえ、「勝手に出さないで」派もかなり多いので、彼のマインドを知っておくことがまずは第一です。


■おわりに

あなたには、あなたなりの彼氏の愛し方があるわけですから、それを曲げずに、かつ、彼氏にも不安を与えずにいけたらベスト。そのためには、きちんと話し合うことしかありませんですね。(遣水あかり/ライター)


(ハウコレ編集部)

ハウコレ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

彼氏をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ