「プルーム・テック・プラス」の充電切れ対策に! 専用バッテリー2色が発売

8月17日(土)15時56分 マイナビニュース

JTは8月19日より、低温加熱型のたばこ用デバイス「プルーム・テック・プラス」専用のバッテリー、「プルーム・テック・プラス・バッテリー」を全国Ploom専門店、Ploomオンラインショップ及びJT公式Ploom楽天市場店で販売開始する。

JT独自の低温加熱方式を採用した「プルーム・テック・プラス」は、「プルーム・テック」の“クリーン”な特徴を維持しながらもパワフルな吸いごたえが楽しめる製品として好評を博している。

このほど発売するのは、従来はスターターキットに付属していた「プルーム・テック・プラス・バッテリー」。バッテリーを複数持つことで充電切れに対応したいというニーズに応えるべく発売に至ったとのこと。カラーはブラックとホワイトの2色展開となっている。メーカー希望小売価格は3,850円。

全国のPloom Shop店頭では、ユーザーが所有している「プルーム・テック・プラス」に、 好きな色のカートリッジカバーやカプセルホルダーを組み合わせてカスタマイズできる「My Ploom TECH+」というサービスも展開している。

同社は今回、バッテリー単体での販売を開始したことにより、充電切れへの対応だけでなく、「プルーム・テック・プラス」のバッテリー部分の色を変更したいというユーザーのニーズにも対応する形となる。

※価格はすべて税込

マイナビニュース

「バッテリー」をもっと詳しく

「バッテリー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ