Gカップ高杉杏が最新作でセクシーなダンス披露 「結構激しく動いてます」

8月17日(土)20時31分 しらべぇ

高杉杏

ダンスで鍛えた絶品ボディのGカップグラビアアイドル・高杉杏ちゃんが、新作イメージDVD『アンの日記〜An’s Diary〜』(アイドルワン)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。


■ほとんどのシーンでダンスを披露

高杉杏

3枚目となる今作は、5月にバリ島で撮影されたもの。

ダンスの先生からレッスンを受けるというストーリーで、ほとんどのシーンでダンスをしているという本作。「バリはこれが2回目なんですけど、1回目よりも暑くて汗だくになりました。特に、今回はダンスシーンが多いので大変でした」とロケを振り返った。


関連記事:振付師グラドル・東坂みゆ 夢は「乃木坂さんの振り付け担当とロケ番組」

■海で撮ったシーンが個人的なイチオシ

高杉杏

中でもお気に入りのシーンを尋ねると「ダンスシーンが多いんですけど、自分が一番好きなのは海でオレンジ色のビキニを着ているシーンです」とダンス以外のシーンをピックアップ。

「海がすごく綺麗で晴れていて、撮影したものを見た時に『PVみたいに綺麗に撮れた』と思いました。自分でも満足したシーンですね」と笑顔で語った。

■激しく動くセクシーなシーンも

高杉杏

今作からはセクシー度も大幅にパワーアップしているそうで「1枚目にも2枚目にも無かったようなシーンがあるので、今回は結構セクシーに仕上がってると思います。特に赤い赤いランジェリーを着た夜ベッドのシーンでは…ダンスではないんですけど、激しく動いてます(笑)」と、何とは言わずにアピール。

ジャケット写真にもなっているV時の超ハイレグ水着でもダンスを踊ったそうで「これでもポロリしないように気をつけながら踊ってました」と笑った。


■コスプレにもチャレンジしたい

高杉杏

特技のダンスをグラビアに取り入れることについて「得意なダンスはヒップホップメインで、ガールズっていうちょっとセクシーな動きをするダンスが好きです。(DVDで披露するダンスは)ジャンルはこれだみたいなのは無いんですけど、グラビアっぽくみんなに良いところを見せられるよう、胸を強調したり腰を動かしたり、グラビア向けのダンスにしてるつもりです」と語る杏ちゃん。

今後DVDでやってみたいことを聞かれると「コスプレを色々やっていきたいなと思っていて、今回バニーガールをやったので、メイド服とかチャイナ服とか、着たこと無いものを色々やっていきたいなと思ってます」と答えてくれた。


【高杉杏(たかすぎ・あん)】

1998年7月28日生まれ/T165・B89(G)・W59・H88/神奈川県出身/趣味:音楽、映画鑑賞/特技:ダンス、バスケ


・合わせて読みたい→癒し系グラドル・川村那月 「そろそろRIZINのリングに立とうかな(笑)」


(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま 3)



しらべぇ

「ダンス」をもっと詳しく

「ダンス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ