登坂広臣リスペクト男子の“美容室プレイ”に女子ドキドキ「耳元触られると...」

8月19日(月)12時42分 AbemaTIMES

 8月18日、AbemaTVにて偏愛リアリティショー『フェチ恋season2』(毎週日曜よる11時〜)が放送。登坂広臣リスペクト男子の美容室プレイが、恋に新展開を呼び込んだ!?

 今回の企画『登坂広臣フェチ』では、日本を代表するアーティスト・俳優であり、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのボーカルとして活躍する登坂広臣しか愛せない『登坂広臣フェチ』の女子3名と、登坂広臣を心からリスペクトする全国の登坂広臣似男子4名が偏愛劇を繰り広げていく。そんなアブノーマルな偏愛模様を見届けるのは、お笑い芸人・チョコレートプラネットの長田庄平と松尾駿。そして今回もゲストには“りんくま”こと久間田琳加が参戦した。

 前回、女子はそれぞれ“素顔を見たい男子”を1人選び、男子は選んでくれた女子の前でだけマスクを外すことに。丸山柊(19歳/以下、柊)は、“神戸のおみくん”こと一色大志(28歳/以下、大志)の素顔を。星紗弓(27歳/以下、紗弓)は、“北海道のおみくん”こと木村光太(19歳/以下、光太)を。石田美媛(22歳/以下、美媛)は“東京のおみくん”こと内田佳佑(23歳/以下、うっちー)のマスクの下の素顔を見た。

 そして今回、美容師のうっちー&美容学生の光太が女子をシャンプー&スタイリングしておもてなしすることに。光太は紗弓を、うっちーは美媛を選んだ。

 それぞれのおもてなしに、女子はドキドキ。シャンプー、ブロー、スタイリングと続くおもてなしに、美媛は「シャンプーしてくれてる時とか、髪の毛巻き上がったあとに耳元さわられると『うわっ』みたいな。普通の美容師さんとは違うドキドキはありましたね」とはにかんだ。美容学生の光太は紗弓へのスタイリングに終始「緊張するわ」とドキドキ。スタイリング中、そんな光太を優しく励ましていた紗弓は「距離が近くてドキドキしました」と語り、光太について「どんどん近くなってきちゃってて、どうしようって感じ」と感想を漏らした。

 そして1人取り残された柊は、美容室の時間が足らずスタイリング出来ないという結果になってしまった。しかしうっちーは柊を呼び出し「本当はやりたかったんだけど、みひちゃん(美媛)も前回選んでくれて。その感謝の気持ちもあるからやってあげなきゃなってなるし…本当にやりたかったです。ごめんなさい」と心境を吐露。「ちょっと傷ついてるっしょ?」と冗談交じりに柊に尋ね「ちょっとね。これぐらいだから大丈夫」と答えた柊に「もうちょっと傷ついてよ」と笑顔を浮かべた。

 次回、ついに男子の素顔解禁!?告白前、最後のアプローチがはじまる…!!『フェチ恋season2』#7は8月25日(日) よる11時〜放送予定。
 

■番組情報
フェチ恋 season2
番組URL:https://abema.tv/video/episode/90-1292_s2_p6

AbemaTIMES

「登坂広臣」をもっと詳しく

「登坂広臣」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ