旦那が買った、hirocoledgeの浴衣がモダンでかわいい|増税前にコレが買い!

8月19日(月)20時0分 roomie

夏にしか着ないけれど、だからこそ、お気に入りをひとつ持ち長く着続けたい……。

それが「浴衣」です。

今回は、まわりとは一線を画するモダンなデザインの浴衣に出会ったので、ご紹介します〜!

円から描かれるデザイン

扇子を持って被写体になりきる旦那 / hirocoledge 浴衣 60,000円

デザイナーの高橋理子さんが立ち上げたブランド「hirocoledge」の浴衣です。

円を組み合わせたシンプルなデザイン……にもかかわらず、大胆で、現代アートのような印象すら受ける柄。

従来の浴衣は伝統的な柄もののイメージがありますが、これなら、盆踊りや花火の会場でも周りと差をつけることができそう! 何より特別な一着に愛着が持てて、長く愛用していけそうです。

今回購入した柄は、岐阜県を流れる長良川の水面の輝きをイメージしてデザインされたという新作です。



[キョウエツ] 浴衣セット しじら 綿麻 C 新サイズ 4点セット (浴衣、角帯、下駄、腰紐) メンズ (L, C-2.細縞×紺(ドビー角帯 灰))



こちらもオススメ:[キョウエツ] 浴衣セット しじら 綿麻 C 新サイズ 4点セット (浴衣、角帯、下駄、腰紐) メンズ (L, C-2.細縞×紺(ドビー角帯 灰))



¥3,990 Amazonで見てみる





一人一人に、デザイナーさんが似合う柄を選んでくれる



ギャラリーには様々なデザインの浴衣が揃っていて、目の前で広げたり、羽織ったりしながら比べることができます。

デザイナーさんがその人の雰囲気を見ながら、似合いそうな柄や色を一緒に選んでくれるのが嬉しいポイント!

ちょっと攻めてみたい人も、シンプル派さんにもおすすめです!

ちなみに、今回旦那は「適度に攻めつつ、昼間は少し穏やかな印象に見える小さめ柄の紺地を選んだ!」とのこと……。

大きめの柄を選ぶと、より目立つ印象になります!

サイズもオーダーメイドで仕立ててもらえる



東京・押上のスタジオで購入すると、その場で採寸してから仕上げてもらえるんです!

おかげで自分の身幅や身長にぴったりフィットする浴衣ができあがるので、着姿が綺麗なシルエットになります。

今まで使っていた既製品の浴衣だと、肩幅が合わずだぼっとした印象だったのですがそれがありません。これはオーダー品ならではの魅力ですね。

残念なところ:東京までいかないと手にとって見ることができない



東京・押上に店舗を構えるhirocoledge。

都内近辺に住んでいないと、オンラインショップでの購入になり直接浴衣を選んでもらったり、採寸したりはできませんね……!

気になる他エリア在住の方は、ぜひ東京に行った際に立ち寄ってみてください〜!

hirocoledgeの浴衣は、近くで見ると、にじみがあったり、プリントと違って裏面まで深く染まっていたりして、職人さんの手作業が想像できます。より愛着がわきますね。



和装好きな方はもちろん、モダンな浴衣に興味が沸いた方は、ぜひチェックしてみてくださ〜い!

hirocoledge オンラインショップ



[キョウエツ] 浴衣セット しじら 綿麻 C 新サイズ 4点セット (浴衣、角帯、下駄、腰紐) メンズ (L, C-2.細縞×紺(ドビー角帯 灰))



こちらもオススメ:[キョウエツ] 浴衣セット しじら 綿麻 C 新サイズ 4点セット (浴衣、角帯、下駄、腰紐) メンズ (L, C-2.細縞×紺(ドビー角帯 灰))



¥3,990 Amazonで見てみる





あわせて読みたい:


「たつけ」って知ってる?地域に残る伝統的な農作業パンツが、オススメな理由|増税前にコレが買い! - ROOMIE(ルーミー)


最高にフィットするメガネを作りに、鯖江へ行ってきました| 増税前にコレが買い! - ROOMIE(ルーミー)


roomie

「浴衣」をもっと詳しく

「浴衣」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ