泣きながら「ずっと好きだった」 親友だと思っていたギャルからの突然の告白にのあは...?『今日好き』夏休み編第6話

8月20日(火)20時0分 AbemaTIMES

 毎週月曜日よる10時から放送中のAbemaTV(アベマTV)『今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。19日は、4泊5日の夏休みハワイ編・第6話が放送。のあ(男子)に惹かれながらも、のあ(女子)のことを忘れられないのあ(男子)の様子に、なかなか想いを伝えられずにいたきららが、ついに決意。勇気を振り絞り、のあ(男子)に、これまでの切ない想いを明かした。

 『今日好き』とは、彼氏・彼女のいない現役高校生たちが本当の恋を見つけられるか?を追った青春純愛リアリティショー。ルールは“異国の地で二泊三日を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる”というものだが、今回は夏休み編ということで特別に番組史上最長、4泊5日の旅。全7話のスペシャル版となる。恋愛見届人はNiki、鷲尾伶菜(E-girls)、井上裕介NON STYLE)。

 参加メンバーは、女子が坂田琴音(ことね/高2)、きらら(きらら/高3)、田中千織(ちおり/高2)、韓国チェジュ島編からの継続メンバー雨宮由乙花(ゆずは/高2)、そして急遽登場した、ハワイ編・香港編からの継続メンバー、倉田乃彩(のあ/高3)の5人。男子メンバーは奥田茉裕(まひろ/高3)、福田優志(ゆうし/高3)、そしてハワイ編・香港編・韓国チェジュ島編からのリベンジメンバー、鉄篦啞(のあ/高3)、同じく韓国チェジュ島編からのリベンジメンバー、簡宏嘉(ひろよし/高2)の4人。

■複雑化する四角関係、メンバーはこの4人
 のあ(男子)とのあ(女子)、そしてきららとひろよしの4人だ。

■きららの辛い想いが爆発…

 のあ(男子)を何度も2ショットに誘うも、好きだという気持ちをなかなか切り出せないきらら。のあ(男子)から自分のことを気になっているのか問われた時、思わず否定してしまっている。そのため、のあ(男子)はきららとは完全に“お友達モード”で、のあ(女子)のことを想う自身の恋愛相談をもちかけるほどだ。

 4日目、ディナークルーズでのあ(男子)がのあ(女子)と2ショットへ。のあ(女子)がいない状態ならまだしも、追加メンバーとして目の前に姿を見せられると、やり切れない思いでいっぱいのきららは、まひろに苦しい胸の内を吐露。実はことねのことを想うも、そのことねはゆうしに一度告白している……と、好きな人が別の相手を好きだという状況が似ているきららとまひろ。まひろは、「誘うべきやで。がんばって、いける。絶対いける」ときららの背中を押した。

■ついに、きららがのあに告白「ずっと好きだった」

 勇気づけられたきららは、その夜“決行”。のあ(女子)と話しているのあ(男子)のところに行くと、のあ(男子)を誘い出した。そして、「えっと、…ほんま、きら、のあのことずっと気になってて、ほんとは。1日目からずっと」と明かしたきららに、のあ(男子)はびっくり。さらにきららが続けた「結構遠回しやけど、のあに自分では伝えてたつもりやってんけど。のあのこと好きって、多分伝えれてなかった」という言葉に、のあは、手のひらで顔を覆い頭をかかえてしまった。

 「今日は言おう、次の2ショットは言おうって感じやった…(けど、言えなかった)」と、辛く切ないきららの想いを知ったのあ(男子)は、「めっちゃひどいこと言ったよね…。ごめん、マジで」と苦しそうに謝罪。「4泊5日全部のあ一途でおったから。明日まで、いっぱい喋れたらいいなと思う」と明るく振る舞うきららに、「尊敬します、あんな事言われてもずっと好きでいてくれたし、最後に自分の気持ち伝えてくれたの、すごいと思うし……ありがとう」と頭を下げた。

 ようやくのあ(男子)にすべての想いをぶつけられたきららは、少しすっきりした表情。そして迎えた最終日の朝、まひろから、自身と似た境遇のきららのことが気になってきていたことを明かされつつ、一緒に頑張ろうとハイタッチ。

 再びまひろから元気をもらったきららは、のあ(男子)を2ショットに誘った。そしてのあ(男子)の「好きになってくれてありがとうね」という優しい言葉にうなずきながら、手を握り合って、2人の時間を終えた。
 

 のあ(男子)とのあ(女子)の恋は、一体どうなるのか。ついに次回告白の『今日、好きになりました。』第7話は、8月26日(月)よる10時〜。
 

【見逃し配信】次回、最終回。「本当はずっと好きだった」想いを伝え、脱親友?今日好き夏休み編#6

AbemaTIMES

「夏休み」をもっと詳しく

「夏休み」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ