patagoniaのロンT、ラッシュガードが暑い真夏でもサラッと着れるよ|マイ定番スタイル

8月20日(火)12時40分 roomie

逗子葉山エリアに住んでおり、ウチから海まで3分。



泳いだり、SUPボードしたり、ちょっと水に入るだけで気分がとってもスッキリします。

で、日焼け予防に水着の上にラッシュガードを着るのですが、最近は暑くて……。

でも何か着ておきたいし……と思っていたら、patagoniaでナイスなのを見つけました!

最も多用途に使えるロンTって?

「ウィメンズ・ロングスリーブ・キャプリーン・クール・デイリー・グラフィック・シャツ」¥ 6,048(税込)

オンラインストアの説明によると、パタゴニア製品の中でも最も多用途に使えるそう。



それこそ、トレイルでも水辺でも使えるとのことなので、ラッシュガード代わりになりそう……。

UPF(紫外線防止指数)も50+と頼もしい限り!

さっそく海へGO〜



ということで、さっそく海へ着て行ってみました。

バックに入ったおなじみのロゴが海の風景に合います。



素材は、リサイクル・ポリエステル100%のジャージー。

とても薄く、通気性がよいのか長袖でも暑くありません。

吸湿発散性と柔軟性を高めるために、植物種子ベースの柔軟剤を施してあるそう。

濡れても快適



さて、このまま水の中へ〜。

この後泳いでみましたが、見た目以上に動きやすかったです。



肩口も、動きやすいよう摩擦のない袖の付け方をしているとのこと。

ランニングやクライミングでの着用も想定しているためか、細かいところまで考えられています。



海から上がると水を含んで多少ペタッとはしますが、ここはラッシュガードも似たようなもの。

浜辺で一休みしている間に乾いてしまいます。

残念なところ:砂が目立つ



合わせやすそうだったので、白にバックプリントが入った「boardshort Logo: White」にしたのですが、帰る頃には砂まみれ……。

むしろ、いちばん砂が目立つ色にしてしまいました。

カラー展開は5色でイラストもそれぞれ違います。

引用:patagonia 商品ページより

砂が気になる方は、グレーにシンプルなイラストが入った、「Free Hand Fitz Roy: Feather Grey」あたりがよさそう。

一年中活躍しそうだよ



海の家などは8月いっぱいまでですが、クラゲに気をつけての水辺遊びならば、9月以降の静かな海もまたヨシ。

サラッと着られて水中でも快適なロンTで、来年の海も楽しめそうです。

もちろん、シーズンが終わっても登山やヨガにも活躍してくれそう。

ただのロンTに見えて、海でも山でも使えるなんて、さすがのpatagoniaです。

ウィメンズ・ロングスリーブ・キャプリーン・クール・デイリー・グラフィック・シャツ[patagonia]

あわせて読みたい:satoの人気記事



patagoniaのオールデイ・トートで鎌倉野菜を買いに行く|マイ定番スタイル - ROOMIE(ルーミー)



patagoniaの最軽量シャツで、「着てないより着てる方が涼しい」夏を送ろう|マイ定番スタイル - ROOMIE(ルーミー)



「patagoniaのバギーズ、短すぎるんだよな…」な女子への裏ワザ|身軽スタイル - ROOMIE(ルーミー)


roomie

「定番」をもっと詳しく

「定番」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ