嵐・大野智の『海外移住計画』をキャッチ 24時間テレビ前に“曲げるのも困難なほど膝を悪くした”のが原因か

8月21日(水)11時0分 TABLO

「一度、何事にも縛られず自由な生活がしたい」という素直な気持ちをメンバーに打ち明け、何度も話し合いを重ねた結果、活動休止という結論に至った国民的アイドルグループの嵐。

言い出しっぺはご存知の通り、リーダーの大野智でした。他のメンバーと比べると発言権がさほどなく、若干控えめな印象を受けていた彼ですが、活動休止という決断はあまりにも想定外で、多くのファンや業界関係者を驚愕させました。それだけ、大野くんのグループにおける存在意義が大きかったのだと言えます。

「今週末は日本テレビの24時間テレビ『愛は地球を救う』の本番です。番組のメインパーソナリティを務める嵐は、メンバーそれぞれが自分の持ち仕事を日々こなして、多忙を極めております。そんな中、大野くんは膝を曲げるのも困難なほど悪くしているとかで、近しい関係者はピリピリしていますよ」

そう話すのは、日本テレビの事情に詳しい芸能ライター。

「3年ほど前から膝を悪くしていそうです。膝どころか、血圧や血糖値も高いとかで体に相当ガタが来ているらしい。通院もしているそうなんです。もうかなり前の話ですが、大野くんと言えばかつて週刊誌で大麻使用疑惑を報じられた過去があって、それ以来はずっと不健康なイメージがつきまとっています。グループの活動休止までまだ1年もありますけど、それに向けて総集編ではないですけど、メンバーの過去のゴシップが蒸し返される傾向に今はあります。大野くんに関しては、若々しさというか健康をアピールしたいきらいが事務所にあるようで、弱ってる姿は極力表に出さないよう関係者がガードしています」(同上)

舞台裏では膝にサポーターを常にはめていて、負担のかからないような歩き方をしていると別の関係者も証言しています。

年齢的にも38歳ですから、そう若くはありません。まして、ここまで激務ともなると、健康に不安を抱えるのも無理はありません。

「一説には、大野くんの体調不良が活動休止を決定づけたという噂もあります。彼は不眠症でもあるらしく、確かに目の下のクマが疲労困憊を表していますよね。グループを離れてゆっくりしたいというのも頷けるし、まだ38ですから、将来的な身体のことを考えると……。最近はまるでおじいちゃんのような立ち振る舞いをしていて、嵐の活動を終えたら日本を離れて暖かいどこかで趣味の絵を描いたり、釣りをしたいと話しているようです。彼のご両親がすでにいくつか海外の物件を当たっているとかで、日本を離れてしまう可能性も出てきました」(バラエティ班・番組AD)。

海外移住計画は、ありえない話ではありません。日本にいればファンやマスコミにつけ回されてしまい、彼が望む自由な生活とはかけ離れてしまいます。

「実は2018年にジャニーズ事務所を退所した渋谷すばると交流が続いてるそうなんです。2人の絡みはあまりテレビで見ることはできませんでしたけど、大ちゃん、すばると呼び合う仲でコアなファンならその関係を知っています。渋谷くんは最近、ツイッターとインスタグラムを開設し、またソロになって初めてアルバムを発表するなど、露出が少しずつですが増えてきました。大野くんはそういった渋谷くんの前向きな姿勢やチャレンジ精神を心の底から応援しているらしく、また彼の生き方にも感化されているらしい。2人は同世代ですし、取り巻く環境、そして年齢的にも40手前で人生の岐路に立たされている状態。気心しれた仲間が自由を謳歌している姿は、大野くんからしてみれば羨ましいその一言に尽きるはず。海外移住を希望している件や、オセアニア方面で物件を探している話は僕も噂を聞いています。なんらかの相談を渋谷くんに持ちかけているかもしれませんし、彼の影響があったから、海外に関心を寄せ始めたのかもしれません」(スタイリスト・Kさん)

活動休止まで、あと1年4ヶ月。

嵐のスケジュールはほぼ来年末まで埋まった状態だと聞いています。慣れ親しんだグループから離れてどうするのか、今後のことはまだゆっくり考える余裕すらないと思いますが、海外移住するにせよ、どこを安住の地とするか、そろそろ考えを固めている時期なのかもしれません。(取材・文◎那目鯛子)

TABLO

「大野智」をもっと詳しく

「大野智」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ