宅配サイト「出前館」で半額セールを実施! 単身者が注意するポイント

8月22日(木)10時0分 アサ芸Biz

宅配ピザ

写真を拡大

 全国19000店以上の店舗と提携する日本最大級の宅配ポータルサイト「出前館」が3日間限定で半額セールを実施する。お得なセールであることには間違いないが、気を付ける点もあるという。

 半額セールが開催されるのは、8月23日〜25日の3日間。今回で14回目となる同セールでは、人気の「ドミノ・ピザ」や「ケンタッキーフライドチキン」のほか、「松屋」「幸楽苑」「サブウェイ」「宮本むなし」などが初参加。過去最多となる約3500店舗がセールを実施する。

「半額となると、インパクトは大きいですね。たとえば、松屋の『カレギュウ 大盛』は通常900円ですが、450円。ドミノピザの『クワトロ・ミートマックス Lサイズ』は通常4212円のところ、2106円で購入できる。セール対象メニューは同HPで確認できます」(トレンド誌ライター)

 既存の会員だけでなく、今回のセールを機に出前館に興味を持つ新規客も少なくないはずだ。ただ、注意すべき点もあるとトレンド誌ライターは続ける。

「参加店舗の全メニューが半額になるわけでなく、限定されています。また、サブウェイは関東のみなど、配達エリアが限られている店もあります。もっとも注意したいのが、最低購入金額と送料。多くの参加店が最低購入金額を設定しており、中には送料がかかるところもあります。たとえば、東京・三宿にある松屋を利用する場合、最低購入金額は1500円で送料は300円。セール期間中、『カレギュウ 大盛』が450円でも、それ以外に1050円分のメニューを頼まなければならず、300円の送料もかかります。大勢で頼む場合はお得ですが、単身者はきついかもしれません」

 自分に合ったサービスとメニューを見つけて、上手に利用したい。
 
(石田英明)

アサ芸Biz

「セール」をもっと詳しく

「セール」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ