マイリー&セレーナ&ゼンデイヤらディズニースター出演作が配信へ!

8月23日(金)11時30分 シネマカフェ

マイリー・サイラス「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」 (C)2019 Disney

写真を拡大

ディズニー公式エンターテイメントサービス「Disney DELUXE(ディズニーデラックス)」では、9月13日(金)より先行配信される「ディセンダント3」主演ダヴ・キャメロンの来日が決定したことを記念し、「ディセンダント」シリーズのほか、マイリー・サイラスやセレーナ・ゴメスなどディズニー・チャンネルスターの出世作・代表作、約20作を一挙配信することになった。

“ディズニー・チャンネル スター”が大集合!懐かしのあの作品も
世界的大ヒットを記録した「ディセンダント」シリーズの最新作「ディセンダント3」の先行配信決定を受けて、本作でブレイク後、ミュージカル女優としても活躍するダヴ・キャメロンが来日決定。


今回「Disney DELUXE」では、ダヴ主演の「ディセンダント」「ディセンダント2」をはじめ「ディズニー・チャンネル スターズ特集」として、彼女たちの出世作・代表作を配信。


さらに、マイリー・サイラスが主演し、世界40か国以上で1億3000万人以上に視聴され大ヒットとなった「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」、全米ティーンに絶大な人気を誇るセレーナ・ゴメスが一躍有名となった「ウェイバリー通りのウィザードたち」。


加えて、映画『アナと雪の女王』の主題歌「レット・イット・ゴー」を歌ったことでも有名なデミ・ロヴァートや、再結成後の今年6月、全米アルバム・チャート1位を記録した「ジョナス・ブラザーズ」が出演する「キャンプ・ロック」。


さらに、『グレイテスト・ショーマン』でミュージカル俳優として本領を発揮したザック・エフロンが主演を務め、サントラ盤が全米アルバム・チャート(Billboard 200)で1位を獲得、エミー賞で2部門を受賞し社会現象を引き起こした「ハイスクール・ミュージカル」。


また、いまや全米ティーンのカリスマ的存在であり、『グレイテスト・ショーマン』や『スパイダーマン』シリーズに出演するゼンデイヤ主演の「ティーン・スパイ K.C.」。


そのほか、人気ポップ・ロック・バンド「R5」でメインボーカルとリズム・ギターを担当し、全米ティーンの間で爆発的な人気を獲得しているロス・リンチ主演「オースティン&アリー」など、ハリウッドを代表する次世代スターを多数輩出してきたディズニー・チャンネル スターの作品を一気に観られるチャンスとなっている。

シネマカフェ

「ディズニー」をもっと詳しく

「ディズニー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ