脱落直前!シリーズ史上最も波乱続きの『オオカミちゃん』 疑わしい女子は誰?過去の名シーンとともに振り返り

8月24日(土)14時0分 AbemaTIMES

 AbemaTVにて毎週日曜よる10時から放送されている、オリジナル恋愛リアリティーショー『オオカミちゃんには騙されない』。前作までには見られなかった展開の早さや、ちょっぴり大人な恋の駆け引きが話題を呼んでいる本作も、いよいよ後半戦に突入。8月11日に放送された第5話で中間告白を終え、“オオカミちゃん”を予想する視聴者投票も締め切られた。この“オオカミちゃん投票”で最も票を集めた女子は、脱落する運命が待ち受けている。

 女子の中に最低1人潜んでいるという“オオカミちゃん”。恋をしているフリをし、ウソをついている女子は一体誰なのか?メンバーたちの恋物語も佳境を迎え様々な憶測が飛び交うなか、今回はその答えを探るべく、これまでの流れと共に女子5人の行動を振り返る。

■『オオカミちゃんには騙されない』とは

 『オオカミ』シリーズの最新作となる『オオカミちゃんには騙されない』では、恋をしているフリをし、甘い誘惑や嘘で惑わす“オオカミちゃん”が、女性の中に最低1人混ざっている。シリーズ初となる男女逆転ルールのもと、男女10人の恋模様を追いかけていく恋愛リアリティーショーだ。

 男性メンバーは、ミッチェル和馬(かずま/19歳)、黒田昊夢(ひろむ/17歳)、Kaya(kaya/17歳)、竹内唯人(ゆいと/19歳)、Rude-α(ルード/22歳)の5人。女性メンバーは鈴木ゆうか(ゆうか/22歳)、ミチ(21歳)、杉本愛里(あいり/18歳)、宮瀬いと(いと/20歳)、浪花ほのか(ほのばび/18歳)の5人がそろう。スタジオでは横澤夏子、松田凌、Dream AmiがMCを、応援ゲストとして飯豊まりえも出演している。

左からあいり、kaya、いと、ひろむ、ゆうか、かずま、ミチ、ルード、ほのばび、ゆいと
■ゆうか(鈴木ゆうか/22歳/モデル・女優)

 ゆうかは第一印象からかずま(ミッチェル和馬/19歳/アーティスト・モデル)を意識。女子の中でいち早く「太陽LINE」を使い、かずまをデートに誘った。2人きりになるチャンスを得たゆうかだったが、横に並んで座るも「緊張する」と恥ずかしがり、かずまの顔を見ることができない。一向に目を合わせようとしないゆうかに対し、かずまは「これも技なのかな」と笑いながら茶化すシーンも。

 かずまにアプローチをする一方、ゆうかはひろむ(黒田昊夢/17歳/モデル)とも仲睦まじい様子を見せる。いとが「太陽LINE」でひろむを誘ってデートへ行くと、そこにゆうかも飛び入り参加。「ひろむといとを2人きりにさせたくなかった」という主旨の発言を残した。

 しかし、中間告白でゆうかが想いを伝えたのは、かずまだった。ゆうかの気持ちが自分に向いていると思っていたひろむは「俺の前にいたゆうかちゃんは誰?」「言ってること全部ウソに聞こえてきた。オオカミにしか見えない」とパニックに。しかし、かずまに告白するもフラれてしまったゆうかは、「けじめをつけるために告白した」とその理由を語る。


■ミチ(21歳/モデル)

 ミチの心は長らくの間、かずまとルード(Rude-α/22歳/アーティスト)の間で揺れていた。女子同士の会話の中で、気になっている男子を聞かれたミチは「かずま君もルード君も大好きです」とはっきり宣言。その矢先にかずまと急接近する。

 ミチがアトリエに1人残り、カフェ作りの作業を行っていたところに、かずまがやって来て2人きりに。2人は自分たちの影がキスをしているような写真を撮影し、一気に距離を縮めた。後日ルードから1人で作業していたのかと聞かれたミチは「うん。ちょっと色塗ってすぐ帰った」と、とっさに嘘の返答をしてしまう。後にルードは真実を知るが、それでも「気持ちは変わらない」とし、自身のライブにミチを誘った。

 ルードのライブに心を打たれたミチは、中間告白を目前に控え、迷いに迷っていた。“オオカミちゃん投票”による脱落の恐怖も抱える中、「ゆいとくんは最後までいられる。でも私にはその保証がない。落とされたら、誰にも自分が思っていることを伝えられないまま」と、声を震わせながらゆいとに訴える場面もあった。

 悩んだ末、ミチは中間告白の相手にかずまを指名。最後まで気持ちが変わらない約束を、指切りで交わした。


■あいり(杉本愛里/18歳/モデル・女優)

 男子と初対面を果たした直後、あいりはゆいと(竹内唯人/18歳/モデル・俳優)が気になっていることを明かす。ゆいともまた、第一印象であいりに好印象を抱き、「赤いブレスレット作戦」で想いを伝えた。
 

 その一方で、あいりはかずまとゆうかの「太陽LINE」デートに参加するという、驚きの行動をとる。あいりの気持ちがかずまに傾いているのではないかと焦ったゆいとは、「太陽LINE」であいりを誘ってデートへ。かずまとゆうかのデートへ行った理由を尋ねた。するとあいりは「かずま君とまだ2人で話せてなくて。かずま君のことをずっと知らずに終わるのは嫌だったから、行っただけ」と説明。第一印象からゆいとへの気持ちは変わっていないと主張した。

 そして、中間告白であいりとゆいとはお互いを指名。「気になる」ではなく「好き」という確かな恋愛感情に発展していると、気持ちを伝え合った。


■いと(宮瀬いと/20歳/女優)

 初回から誰を想っているのか分からなかったのが、いとだ。女子3人でガールズトークをしていた際に、いとだけ第一印象で気になっている男子を明かさなかった。

 あみだくじでかずまとペアになり、水族館へ行った際、すでに気になる人が決まっているのかとの質問に、かずまが「さぁ、どうだろう」と曖昧に答えると、いとは「そうなんだ。やだ、なんか怖いね」と、いたずらっぽい笑み。さらに「でも、いとは嬉しかった。かずま君だった時、嬉しかった」と付け加え、気のあるそぶりを見せていた。

 その後も、いとは特定の男子へアプローチをしてこなかったが、第5話でついにひろむをデートに誘う。デート中は顔を寄せ合って水槽を覗き込むなど、積極的な行動に出たいとだったが、ひろむの発言から自分に気持ちが向いていないと悟った様子。そして中間告白ではまさかのルードを選び、MC陣を驚かせた。


■ほのばび(浪花ほのか/18歳/モデル)

 出会った当初から、ほのばびの視線の先には、常にゆいとの姿があった。ゆいとと一緒にいる時には、嬉しそうに笑顔を炸裂。その一方で、ゆいとがあいりに惹かれていると知れば、沈痛な面持ちに。感情を分かりやすく顔に表し最も素直な振る舞いを見せてきた。

 一途にアプローチを続けるほのばびだったが、その想いが届くことはなかった。ゆいとはあいりに気持ちを固め、中間告白を前に「俺のことは諦めてほしい」とほのばびに告げた。そんな中、ほのばびに好意を寄せる男子が現れる。“オオカミちゃん投票”で脱落してほしくない女子にお守りを渡す「お守り大作戦」で、Kaya(17歳/スケーター)がほのばびを指名したのだ。ゆいととの恋がうまくいかず、落ち込んでいるほのばびを「支えてあげたい」と思ったと言い、お守りをプレゼントした。

 だが、それでもほのばびは中間告白の相手にゆいとを選び、「やっぱり忘れられない」と行き場のない想いをぶつけた。絶望的な状況にも関わらず、ゆいとへの想いを貫いたほのばび。どこまでも一途なほのばび、果たして後半はどのような行動を見せるのか?

 予想困難な展開となっている『オオカミちゃんには騙されない』。翻弄される男子たちの恋は、どのような結末を迎えるのか…?そしてこれは真実の恋なのか、それともオオカミちゃんゆえの行動なのか。後半戦も女子たちの行動を注視しつつ、恋の行方を見守りたい。

 次回第7話はついに脱落者が発表となる。果たして誰が脱落してしまうのか?『オオカミちゃんには騙されない』#7は、8月25日(日)よる10時〜放送される。

 

▶【視聴予約】オオカミちゃんには騙されない#7 脱落発表1時間SP 涙の10カウント。そして…

▶『オオカミちゃんには騙されない』Abemaビデオにて第1話〜第6話まで無料配信中

AbemaTIMES

「オオカミ」をもっと詳しく

「オオカミ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ