菅田将暉の部屋が汚すぎる!? 「さすがに笑えないレベル」汚部屋に住んでいる超人気芸能人4人!

8月22日(木)8時30分 tocana

 今年7月に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、俳優の柄本佑(32)と菅田将暉(26)が出演。柄本が菅田の汚部屋を見てハイテンションになった話を披露していた。


 番組でのトークによると、柄本、菅田、そして奥野瑛太(33)の3人は超仲良し。そんな彼らはある日、思いつきで菅田の部屋を見に行くことになったという。するとそこに待っていたのは、ゴミや物が溢れて足の踏み場もない荒れ果てた汚部屋。しかし柄本と奥野は妻子持ちなので、逆に菅田の荒れ放題な汚部屋が憧れなのだそうだ。そのため柄本は、菅田の汚部屋を「男の夢」と表現。遊びに行った時のことを振り返り、「奥野氏と『うっひょー!』ってなってた」と語っている。


 今回はそんな菅田のように、汚部屋に住んでいる芸能人を紹介していこう。


玉木宏


 まずは清潔感溢れるイケメン俳優・玉木宏(39)。彼は昨年1月に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)で、ズボラエピソードを明かしている。本人曰く部屋は「めっちゃ汚い」らしく、「脱いだら脱ぎっぱなし、飲んだら飲みっぱなし」と自虐。どのタイミングで片づけるのか聞かれると、「いい加減マリモみたいなやつが浮いてきて、ダメだと思って片づける」と答えていた。


 しかしそんな玉木宏も、昨年6月に木南晴夏(33)と結婚。羨ましがる女性ファンが続出した一方で、「玉木宏が奥さんを怒らせないか心配」「かなりズボラらしいけど、上手くやっていけるのだろうか」と心配する声も上がっている。独身時代はいくら汚くしてもある程度は自由だが、共同生活ともなるとそうはいかない。“マリモ”を大量発生させて木南を困らせてなければ良いのだが…。


渡辺直美


 お次はインスタ女王の渡辺直美(31)。もともと部屋が汚いことで有名だった彼女だが、SNSなどで自宅の汚部屋を公開した時は「想像以上だった」と人々をドン引きさせている。まさに“ゴミ屋敷”と言えるほどの惨状で、「一体どこで寝てるんだ?」「渡辺直美は好きだけどちょっとこれは…」「さすがに笑えないレベル」といった声が。部屋の方は“インスタ映え”どころ騒ぎではないようだ。


 そんな彼女は2016年に放送された『王様のブランチ』(TBS系)で、業者に部屋の片づけを依頼したと告白。よほど散らかっていたのか、100万円もの費用がかかったのだという。今年からはニューヨークでの生活を本格的にスタートさせた渡辺。日本で生活していた時と違い、綺麗にしていることを祈りたい。


●中居正広


 最後は国民的スターの中居正広(46)。芸能人長者番付の常連としてお馴染みで、かなり煌びやかな生活を送ってそうなイメージだ。しかしそんな彼にも、ワンルームの部屋に住んでいた下積み時代があった模様。以前放送された『ナカイの窓』(日本テレビ系)では、旧知の仲であるという出川哲朗(55)が当時の中居について語っていた。


 出川は中居の部屋にいった時のことを振り返り、「まぁ汚い汚い!」「本当に足の踏み場もないくらい」「もうゴミ屋敷」と暴露。ベッドの上にはカップラーメンや着替えが散乱しているため、コタツのリクライニングシートで寝ていたという。しかし地元の友達であるRIP SLYMEの元メンバー・SU(45)は、「全然想像つかない」とコメント。今はかなり綺麗にしており、リビングは「30畳」もあるそうだ。


(文=ヤーコン大助)

tocana

「菅田将暉」をもっと詳しく

「菅田将暉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ